鉄道ホビダス

2014年8月18日アーカイブ

見学 智(大阪府)
2014_08_15_kengaku_tomo001.jpg
クモヤ145にエスコートされ、普段走らない路を行くHG201編成。
'14.8.15 阪和線 東佐野―和泉橋本
 8月11日に紀勢本線で営業運用中、故障のため117系に救援され運用を離脱した日根野支所113系HG201編成が、新在家から日根野に回着、15日の朝、前後をクモヤ145にはさまれる形で吹田総合車両車へ回送された。通常113系HG編成が定期検査等で入場する際はこのような編成で夜間の走行となるが、今回は緊急のためか、朝のラッシュ時間が終わった頃の明るい時間に走行する珍しいシーンが見られた。
関連記事:【JR西】日根野支所113系が117系に牽引される
山田剛愛(京都府)
2014_08_14_yamada_takechika001.jpg
綺麗な車体へと生まれ変わった22-1003前頭部。
'14.8.14 京都府亀岡市 鉄道歴史公園
 京都府亀岡市の山陰本線(嵯峨野線)並河駅旧駅舎跡地にある鉄道歴史公園の展示車輌、0系H97編成の22-1003の前頭部が8月3日頃から行われていた塗装工事を終え、8月14日には展示・公開が再開されているのを確認した。この公園内のもう一輌の展示車輌であるDD51 1040号機も昨年塗装が行われており、こちらも綺麗な状態を保っている。0系前頭部は地元公民館から鍵を借用し、運転席などを見学することも可能である。
高島 大(山梨県)
2014_08_14_takashima_dai001.jpg
久々の〈わかしお〉マーク掲出での運転。
'14.8.14 外房線 浪花―大原
 8月14・15日の2日間、安房鴨川~東京間で臨時〈わかしお82号〉が豊田車両センターの189系M51編成で運転された。14日のみ送り込み回送時から〈わかしお〉絵幕デザインのシールが掲出され、15日は特急表示での運転となった。〈わかしお〉は久々に183系列での運転となり、沿線は多くの鉄道ファンで賑わった。
松原政明(神奈川県)
2014_08_09_matsubara_masaaki001.jpg
森出発前のひととき。まだまだ走れそうな、元気な黒煙。
'14.8.9 函館本線 森
2014_08_09_matsubara_masaaki004.jpg 新幹線開業で景色が大きく変わるであろう渡島大野にも停車した。
'14.8.9 函館本線 渡島大野
 本年度限りで運行休止が予定されている〈SL函館大沼号〉(函館~森間)が、今夏も7月19~21日、7月26~8月3・9・10日の日程で運転された。牽引機は、こちらも去就が注目されているカニ目ライトのC11 207号機であった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年8月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.