鉄道ホビダス

2014年5月29日アーカイブ

浅田賢一郎(北海道)
2014_05_29_asada_kenichirou001.jpg
室蘭名物白鳥大橋とのツーショットも見納め。
'14.5.29 室蘭本線 本輪西 P:浅田賢一郎
2014_05_29_mihashi_kouchi001.jpg タキを従え、B更新機が駆ける。
'14.5.29 千歳線 島松―北広島 P:三橋光一
 北海道内で唯一残っていた鉄道による石油タンク車輸送が5月29日をもって終了となった。最終日は本輪西駅構内で関係者出席のもとセレモニーが行われ、最終列車となる本輪西発札幌ターミナル行9775レは鷲別機関区のDD51重連(1089+1162号機)が牽引、1089号機の前面にヘッドマークが掲出され、仕業札入れには[惜別]の札が挿されて、別れを惜しんでいた。

【JR東】"象潟工臨"運転

伊藤修平(秋田県)
2014_05_23_itou_syuuhei001.jpg
夜の秋田駅に佇むED75。
'14.5.23 羽越本線 秋田 P:伊藤修平
2014_05_24_saitou_atsushi001.jpg 日本海を背に翌日は羽後牛島まで4輌で運転された。
'14.5.24 羽越本線 二古信号場―岩城みなと P:齋藤 淳
 5月23日、秋田~象潟間でチキ8輌を使用した工臨が運転された。牽引機は秋田車両センター所属のED75 767であった。象潟でチキ4輌を切り離し、残りのチキ4輌は翌24日に象潟~羽後牛島間で運転された。こちらも牽引はED75 767であった。
向山尚樹(長野県)
2014_05_28_kouyama_naoki001.jpg
"EXPRESS 185"色も徐々にその数を減らしていく。
'14.5.28 中央本線 すずらんの里―青柳
 5月28日、大宮総合車両センター所属の185系OM02編成が長野へ配給輸送された。牽引機は長岡車両センター所属のEF64 1030であった。5月21日に長野へ配給輸送されたOM05編成に続き、廃車のためと思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年5月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.