鉄道ホビダス

2014年5月28日アーカイブ

大石直輝(兵庫県)
2014_05_28_ooishi_naoki002.jpg
力走するホキ工臨。
'14.5.28 播但線 竹田―青倉
 5月28日、豊岡~寺前間でホキ800形6輌(1869、1844、1868、1867、1870、1871)を使用した通称"播但工臨"(工8690列車)が運転された。牽引機は、福知山電車区豊岡支所所属のDE10 1106号機であった。
櫛引森之介(青森県)
2014_05_25_kushibiki_shinnosuke001.jpg
早くも注目を集めている南海カラー。
'14.5.25 弘南鉄道大鰐線 石川プール前―石川
 5月23日より、南海1521系カラーをラッピングで再現した列車が大鰐線で運行されている。1521系は2000年代前半まで弘南鉄道で活躍していたが、2008年度までに廃車となっている。この南海カラーは弘南鉄道のファンらが手作りで再現したもので、今後の利用客増加に期待したい。
玉木裕一(埼玉県)
2014_05_27_tamaki_yuuichi001.jpg
新津製10本目となるE233系の配給列車。
'14.5.27 山手貨物線 赤羽―池袋
 5月27日、総合車両製作所新津事業所で落成した横浜線向けのE233系6000番代 H010編成が越後石山~大船間で配給輸送された。牽引機はEF64 1030であった。
関連記事:【JR東】E233系6000番代H009編成配給輸送

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年5月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.