鉄道ホビダス

2014年5月 2日アーカイブ

石井大智(山梨県)
2014_05_02_ishii_daichi001.jpg
2度と戻らぬ道となるのか。
'14.5.2 中央本線 鳥沢―猿橋
 5月2日、鎌倉車両センターに所属する205系H10編成が長野へ配給輸送された。経路は大船~新鶴見~八王子~長野で、全区間長岡車両センター所属のEF64 1030が牽引に充当された。今回配給されたH10編成は、4月28日に疎開先の茅ヶ崎から返却回送されていた。
南雲康夫(神奈川県)
2014_05_01_nagumo_yasuo001.jpg
初日は85運行に入った1501編成。
'14.5.1 京浜急行電鉄大師線 川崎大師
 10年に一度行われる川崎大師大開帳奉修に合わせ1500形1501編成を赤一色にラッピングした"赤札号"が5月1日~31日までの期間限定で運転されている。前日の4月30日には京急川崎駅1番線で川崎大師より僧侶を招いて"赤札号"の安全祈願やヘッドマークに描かれているだるまの開眼式が実施された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年5月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.