鉄道ホビダス

2014年4月11日アーカイブ

宮島昌之(石川県)
2014_04_11_miyajima_masasyuki001.jpg
貨物船から姿を見せたW7系グランクラス車。
'14.4.11 石川県金沢市(敷地外公道より撮影)
2014_04_11_miyajima_masayuki002.jpg 多くの関係者や報道陣が見守る中、作業が行われた。
'14.4.11 石川県金沢市(敷地外公道より撮影)
 来年春の金沢開業が迫る北陸新幹線で使用されるJR西日本の新型車輌W7系の第1編成が完成し、所属基地の白山総合車両所へ向け海路により輸送が行われ、4月10日に最寄港となる金沢港に接岸、翌11日朝より陸揚げ作業が始まった。最初に12号車(グランクラス)の車輌が2台の大型クレーン車で吊り上げられ、待機していた大型トレーラーに載せられた。同港では、来賓や地元園児が出席のもと「W7系第1編成金沢港入港歓迎式典」が執り行われ、新幹線車輌のお披露目と石川県初上陸を祝った。今回輸送されたのは7号車~12号車と思われる6輌で、同7日に製造元の川崎重工(神戸)より搬出作業が行われ、艀に積み込まれた。その後、神戸港にて貨物船3隻に2輌づつ積み替えられ、瀬戸内海から関門海峡を通り日本海を北上、金沢港に接岸した。今後随時陸揚げが行われ、深夜陸送にて白山総合車両所まで運ばれるものと思われる。
須藤佑介(東京都)
2014_04_10_sudou_yuusuke001.jpg
J-TRECに譲渡されてから初の配給輸送が行く。
'14.4.10 上越線 津久田―敷島
 4月10日、J-TREC新津事業所で落成されたE233系6000番代H008編成の配給輸送が越後石山~大船間で運転された。牽引機は長岡車両センター所属のEF64 1032であった。また今回が旧JR東日本新津車両製作所がJ-TRECに譲渡されてから初の配給輸送となる。なお、今回より新津から越後石山に出発地が変更された。
関連記事:【JR東】新津車両製作所としての最終落成車が出場
中井 努(三重県)
2014_04_08_nakai_tsutomu001.jpg
多気駅で出発待ちの返却回送。
'14.4.8 紀勢本線 多気
 4月6日、キヤ97によるレール輸送が紀勢本線多気駅まで運転された。なお、8日に多気から名古屋へ返却回送が運転されている。
大橋領斗(群馬県)
2014_04_10_oohashi_ryouto001.jpg
強風の中を力強く。
'14.4.10 上越線 井野
 4月9・10日の2日間、旧型客車を使用したD51 498の試運転が高崎~水上間で行われた。一昨年に行われたC61 20の両毛線試運転で掲出されたものと同様のさくらをデザインしたヘッドマークを掲げての運転となり、沿線は撮影者でにぎわった。
橋本 淳(滋賀県)
2014_04_10_hashimoto_atsushi001.jpg
夕暮れの米原操車場に到着。
'14.4.10 東海道本線 米原操車場 P:橋本 淳
2014_04_12_iwakata_kouichi002.jpg
入生田駅構内でジャッキアップされ、台車の交換がおこなわれた。
'14.4.12 箱根登山鉄道 入生田 P:岩片浩一
 4月10日~12日にかけて、川崎重工兵庫工場で落成した箱根登山鉄道3000形が甲種輸送された。牽引機は兵庫~吹田信号場間が岡山機関区所属のDE10 1192、吹田信号場~松田間は新鶴見機関区所属のEF65 2088が充当された。新松田~入生田間の小田急線・箱根登山鉄道線内は小田急1000形1057Fに牽引された。なお、営業運転開始は2014年11月1日を予定していると箱根登山鉄道から公式発表されている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年4月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.