鉄道ホビダス

2014年4月 7日アーカイブ

上屋敷憲史(東京都)
2014_04_05_kamiyashiki_kenji001.jpg
春爛漫の秩父路を走るSL〈パレオエクスプレス〉。
'14.4.5 秩父鉄道 ひろせ野鳥の森―大麻生
 秩父鉄道では毎年恒例の「さくら」ヘッドマークの掲出が今年も行われ、4月5・6日運行のSL〈パレオエクスプレス〉に掲出された。沿線の桜もちょうど見頃を迎え、桜とSLを撮影しようと沿線は多数の撮影者や観光客で賑わいを見せた。
渡辺基幸(福井県)
2014_04_05_watanabe_motoyuki001.jpg
桜の宇賀川橋梁をわたる。
'14.4.5 三岐鉄道三岐線 大安―三郷
 三岐鉄道では貨物輸送の電化60周年記念のヘッドマークをが掲出されている。
松田信彦(大阪府)
2014_04_05_matsuda_norihiko001.jpg
今年1本目の〈さくら号〉が曇り空の中、吉野へ向かう。
'14.4.5 近畿日本鉄道南大阪線 古市―駒ヶ谷
 4月5日より吉野山の桜観覧客向けに臨時快速急行〈さくら号〉が運転を開始した。4月5・6・19・20日は3往復、12・13日は8往復、7~18日の平日は1往復の運転が予定されている。桜の開花状況によっては運転本数や日程などに変更が出ると思われる。
河澄拓哉(栃木県)
2014_04_04_kawasumi_takuya001.jpg
全検出場を終え回送されるP5編成。途中〈はやぶさ〉に先を譲る。
'14.4.4 東北新幹線 小山
 JR東日本新潟支社ではこの度E4系のエクステリアデザイン(外観塗装)をかつてE1系で使用していた朱鷺色カラーに変更させた。これは今月から始まった新潟デスティネーションキャンペーンの一環として行われたもので2015年度末までに順次塗装変更を行っていくと発表されている。
手島歩夢(埼玉県)
2014_04_04_tejima_ayumu001.jpg
岩切駅常備のロンチキを田端PFが牽引。
'14.4.4 東北本線 宇都宮―岡本
 4月4日、岩切駅常備のロングレール輸送用チキ13輌を使用した"小山工臨"返空が運転された。牽引機は、小山~黒磯間が田端運転所所属のEF65 1102、黒磯~岩切間は仙台車両センター所属のED75 757であった。
崎山喜一朗(東京都)
2014_04_04_sakiyama_kiichirou001.jpg
ひときわ目立つ塗装のデワ600形。
'14.4.4 京王電鉄京王線 武蔵野台―飛田給
 4月3日から4日にかけて、井の頭線を除く京王電鉄線内で"DAX"による検測が行われた。
古橋佑介(千葉県)
2014_04_03_huruhashi_yuusuke001.jpg
改造され新天地へ向かう。
'14.4.3 東北本線 片岡―蒲須坂
 4月3日、元勝田車両センター所属の651系K208編成4輌が改造を終え1000番代となり郡山総合車両センターを出場し、郡山~大宮間で配給輸送された。牽引機は長岡車両センター所属のEF81 134であった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年4月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.