鉄道ホビダス

2014年3月19日アーカイブ

須藤佑介(東京都)
2014_03_18_sudou_yuusuke001.jpg
春一番の中軽快に通過していった。
'14.3.18 水郡線 下菅谷―後台
 勝田車両センター所属の485系"リゾートエクスプレスゆう"を使用した試運転が水戸~常陸大子間で行われた。非電化区間のため宇都宮車両センター所属のDE10 1685が牽引を担当し、電源車として水郡線営業所所属のマニ50 2186が連結された。
入江俊光(埼玉県)
2014_03_18_irie_toshimitsu001.jpg
記念ヘッドマークがはずされ、平素の姿で最後の活躍。
'14.3.18 秩父鉄道 羽生
 秩父鉄道1000系の引退記念運転が継続された。3月18日の午後からは記念ヘッドマークもはずされ、国電時代を彷彿とさせる姿に戻り、最後の活躍を見せてくれている。通常の営業運転は20日まで。21日~23日まで貸し切りツアーで運転の予定。
井上遼一(大阪府)
2014_03_18_inoue_ryouichi001.jpg
日中の京都線で試運転を行なう。
'14.3.18  阪急電鉄京都本線 南茨木
 今春デビュー予定の、阪急電鉄の京都線用1300系の日中試運転が、3月13日と17日及び18日に、京都線の正雀~桂間で行なわれた。京都線の1300系の日中試運転は、これが初めてのことである。なお、13日と17日は第2編成である1301編成が、18日は、第1編成である1300編成が、それぞれ使用された。
山口航貴(神奈川県)
2014_03_18_yamaguchi_kouki001.jpg
春一番の中快走。
'14.3.18 京浜急行電鉄本線 金沢八景―追浜
 3月18日、京急ファインテックを出場した1000形1401編成が試運転を行った。経路は久里浜工場~金沢文庫間の1往復であった。
大谷真弘(静岡県)
2014_03_18_ootani_masahiro002.jpg
雨の中、東武鉄道60000系6輌×2編成〔61607F+61608F〕が甲種輸送される。
'14.3.18 東海道本線 金谷―菊川
 3月17日から18日にかけて、東武鉄道60000系6輌×2編成(61607F+61608F)が日立製作所笠戸事業所で新製され下松から熊谷貨物ターミナルまで甲種輸送された。下松からは、岡山機関区所属のEF210-138が牽引した。
菊池義和(北海道)
2014_03_18_kikuchi_yoshikazu002.jpg
建物の解体とともに姿を現した元三井芦別鉄道C58-2。
'14.3.16  北海道旭川市 ニュー温泉
 北海道旭川市のニュー温泉にて屋内保存されていた元三井芦別鉄道のC58-2が建物の解体に伴い、およそ40年ぶりに屋外に姿を現している。同温泉は2011年秋頃から休業状態で、その動向が注目されていた。ただ同機も建物とともに解体となるようで、現在の姿は大変無残な姿となってしまった。
金子良喜(神奈川県)
2014_03_17_kaneko_ryouki001.jpg
この配給列車より山手貨物~横須賀線経由へ変更された。
'14.3.17 横須賀線 新川崎―横浜
 新津車両製作所で6本目になる横浜線用E233系H006編成が新津~大船間でEF64 1030の牽引によって運転された。今回の運転は大宮~田端信~新宿~横須賀線経由~大船と運転経路が変更になり、大船到着が前回までに比べ約1時間早くなった。
船寺良紀(大阪府)
2014_03_17_funadera_ryouki001.jpg
まずは足慣らし。
'14.3.17 東海道本線 茨木―千里丘
 3月17日、吹田総合車両所に所属する技術試験車である"U@tech"が検査を終え、試運転が行われた。当車が検査入場中の約一年は、網干総合運転所所属の225系Y1編成に機器類を移植して試験を行っていた。
佐野 徹(京都府)
2014_03_16_sano_tooru001.jpg
"キミマツサクラ号"に充当されたモボ625。
'14.3.16 京福電気鉄道嵐山本線 嵐電天神川
 モボ625を使用した"キミマツサクラ号"が運行された。2013年9月に福島県の三春滝桜の苗木が嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア内「さくらの庭」に植樹され、「キミマツサクラ」と命名された。これにちなんだ「キミマツサクラ桜色福プロジェクト」による「第1回東北復興応援のつどい」が3月11日開催され、それに合わせて運行されたものである。車内は被災地の写真が展示された。この列車はヘッドマークの図柄も変更されて3月17日まで運行された。
天本 翼(神奈川県)
2014_03_16_amamoto_tsubasa001.jpg
ヘッドマークは従来のデザインを使用。
'14.3.16 東北本線 赤羽
 3月15日のダイヤ改正により、185系で運転されていた上野発着の特急〈草津〉と特急〈あかぎ〉は651系による運転へと変更されている。車輌は全て大宮総合車両センター所属となっている。なお、新宿発着の特急〈あかぎ〉については引き続き185系で運転される。
三邊幸平(茨城県)
2014_03_16_sanbe_kouhei001.jpg
特別ヘッドマークを掲出し、キャベツ畑を行く。
'14.3.16 銚子電気鉄道銚子電気鉄道線 海鹿島―君ヶ浜
 3月16日、銚子電気鉄道では特別観光大使、銚子元気娘の「みらくるトレイン」CD発売記念ライブ開催に伴い、銚子元気娘ヘッドマークを掲出して運転された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年3月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.