鉄道ホビダス

2014年2月28日アーカイブ

小原正裕(兵庫県)
2014_02_26_obara_masahiro001.jpg
徐々に数を減らしていくオリジナルカラー。
'14.2.26 阪神電鉄本線 西宮
 阪神電鉄では8000系のリニューアル工事を進めており、リニューアル後はオレンジと白の新塗装になっていることから、赤銅車のオリジナルカラーが年々減少している。このほど、地元新聞で2015年に見納めといった報道が出たため、そう長くは見られないものと思われる。現在、8000系で非リニューアル車でオリジナルカラーを維持しているのは写真の8241Fを含め5編成にまで減少している。なお、武庫川線の7861形、7890形は今後もオリジナルカラーのまま運行される模様である。
宮島昌之(石川県)
2014_02_27_miyajima_masayuki001.jpg
車内に飾られた豪華ひな人形五段飾り。
'14.2.27 のと鉄道 七尾線 穴水
 のと鉄道七尾線では、NT213(のとりあーなラッピング)の車内に、ひなまつりの飾り付けを施した"ひなまつり列車"を、2月22日~3月9日の期間に運転している。これは同期間中、七尾駅前の商業施設「パトリア」や周辺の各商店で開催されている、「第3回 770(ななお)のひな人形展」イベントにあわせ運転されているもので、車内には豪華な五段飾りのひな人形が設置されたほか、ひなまつりリースなどの装飾が施されている。なお、同線の穴水―能登鹿島間にある乙ケ崎トンネル内では、ひなまつりバージョンの「トンネルイルミネーション」が点灯され、車内から楽しむことができるほか、七尾駅のみどりの窓口や、田鶴浜・能登中島・西岸・穴水の各駅の待合室にも、ひな人形が飾られている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年2月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.