鉄道ホビダス

2014年2月18日アーカイブ

【JR東】"水戸工臨"運転

須藤佑介(東京都)
2014_02_17_sudou_yuusuke001.jpg
晴天の下江戸川土手を通過していった。
'14.2.17 常磐線 金町―松戸
 2月17日、水戸~新小岩(信)間でホキ8輌による工事臨時列車"水戸工臨"が運転された。牽引機は田端運転所所属のEF81 97であった。
伊藤 健(奈良県)
2014_02_17_itou_ken001.jpg
あおぞらの下、新入り"あおぞらⅡ"が行く。
'14.2.17 近畿日本鉄道大阪線 耳成―大福
 2月17日、15200系15205F(大阪方からモ15205-サ15155-モ15255-ク15105)が既存の12200系特急車からの改造を終え、五位堂~名張間往復で試運転を実施した。4輌編成では初めて前面・側面の行き先表示機が残され、PN04編成同様のデザインとなっている。同編成はこのままPN05編成となるものと思われるが、所属先が高安車庫か明星車庫のどちらになるかは現段階では分かっていない。
入江俊光(埼玉県)
2014_02_17_irie_toshimitsu001.jpg
秩父鉄道の機関車に挟まれて、東武鉄道60000系の第5編成が入線。
'14.2.17 秩父鉄道 新郷―西羽生
 2月17日、東武鉄道60000系61605Fの甲種輸送が秩父鉄道線内で行われた。大雪の影響が心配されたが予定通行われ、デキ504とデキ102のプッシュプルで運転された。
関連記事: JR貨+東武】60000系甲種輸送
須藤佑介(東京都)
2014_02_17_sudou_yuusuke002.jpg
見慣れぬ路線を通って所属地に戻る。
'14.2.17 山手貨物線 池袋
 松戸車両センター所属のE233系2000番代マト1編成が東京総合車両センターを出場し、大崎~田端操~松戸の経路で回送された。
高津裕貴(大分県)
2014_02_17_takatsu_yuuki001.jpg
キハ47 8062元気に唐津へ。
'14.2.17 鹿児島本線 南福岡
 2月17日、2月3日に小倉総合車両センターに入場していたキハ47 8062が出場し、試運転を兼ねて西唐津まで回送された。
大谷真弘(静岡県)
2014_02_17_ootani_masahiro001.jpg
7ヶ月ぶりに天竜浜名湖鉄道へキヤ95"ドクター東海"が入線検測する。
'14.2.17 天竜浜名湖鉄道 遠江一宮―敷地
 2月17日、天竜浜名湖鉄道へ7ヶ月ぶりにキヤ95(DR2編成)が入線し検測が実施された。同鉄道線へは掛川から入線して全線を検測、新所原まで運行され、東海道本線へ戻った。
宇野玲雄(福岡県)
2014_02_16_uno_reo001.jpg
朝日を浴びて走るクモヤ443-2+クモヤ442-2。
'14.2.16 筑豊本線 筑前垣生―中間
 2月16日、JR西日本吹田総合車両所京都支所所属のクモヤ443-2+クモヤ442-2が福北ゆたか線(筑豊本線・篠栗線)を検測した。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2014年2月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.