鉄道ホビダス

【のと鉄道】〈クリスマス列車〉運転

宮島昌之(石川県)
2013_12_23_miyajima_masayuki001.jpg
クリスマスツリーに電飾、赤い靴下やモールなど華やかに飾られたNT213車内。
'13.12.23 のと鉄道七尾線 七尾
2013_12_23_miyajima_masayuki002.jpg ボックス席には小さなテーブルも設置されたNT213車内。
'13.12.23 のと鉄道七尾線 七尾
 のと鉄道七尾線では、12月15日~12月25日の間、NT213("のとりあーな"ラッピング)の車内にクリスマスの装飾を施した、〈クリスマス列車〉が運転された。車内には、クリスマスツリーや、LEDによるイルミネーション、モールやリースなどが飾られ、普通列車のほか、地元沿線の園児を招待しての団臨〈サンタ列車〉や、一足早く12月14日には、婚活イベントの団臨〈能登に花嫁~のと鉄deぼらマチックな出会い〉でも使用されている。また12月23日には、車内のイルミネーションを楽しめるよう、七尾駅での発車待ち時間を利用して、車内灯を一時的に消すサービスも行われた。一方、〈クリスマス列車〉運転開始に合わせて、能登鹿島~穴水間にある「乙ケ崎トンネル」内の壁面に、約1万個のLEDによるイルミネーションが設けられ、来年3月30日までの一部時間帯で点灯を行っている(その際、列車は車内灯を消し徐行運転)。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年12月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.