鉄道ホビダス

2013年12月24日アーカイブ

高田恭輔(埼玉県)
2013_12_20_takada_kyousuke001.jpg
また一本、新たな旅立ちへ。
'13.12.20 上越線 八木原―渋川
 川越車両センター所属の205系ハエ12編成が高崎→新津へと配給輸送された。海外譲渡が目的と思われる。牽引機は長岡車両センター所属のEF64 1030であった。
大石直輝(兵庫県)
2013_12_20_ooishi_natoteru002.jpg
一路、中百舌鳥へ。
'13.12.20 北大阪急行電鉄南北線 千里中央―桃山台
 12月20日、川崎重工兵庫工場にて落成した地下鉄御堂筋線用31系車輌31602編成(31602、31002、31102、31702、31402、31802、31502、31302、31202、31902)10輌を使用した試運転列車が中百舌鳥~千里中央間で1往復行われた。当日は60列車という臨時仕業で運転され、平日ながらも新しい車輌を一目見ようと大勢のギャラリーで賑わっていた。
高橋孝一(群馬県)
2013_12_22_takahashi_kouichi001.jpg
先頭はクリスマスリースを掲げたデキ1。
'13.12.22 上信電鉄上信線 南高崎―根小屋
 12月22日、上信電鉄高崎~下仁田間でデキ重連による〈クリスマストレイン〉1往復が運行された。上りの編成はデキ1+デキ3+クハ304+デハ204であった。
齋藤大暉(千葉県)
2013_12_23_saitou_daiki001.jpg
M31編成の引退をもって幕張区の183系は43年の歴史に幕を閉じた。
'13.12.23 中央本線 大月―初狩 P:齋藤大暉
2013_12_23_katou_takahide001.jpg 通い慣れた路に別れを告げ、長野へ向かう。
'13.12.23 中央本線 御茶ノ水―四ツ谷 P:加藤孝英
2013_12_23_sugihashi_masahiro001.jpg 走りなれた中央本線の路を、片道切符を持って、駆け抜ける。
'13.12.23 中央本線 鳥沢―猿橋 P:杉橋雅優
 12月23日に幕張車両センター最後の183系となったM31編成の引退を記念した団体臨時列車「ありがとう183系"M31編成"千葉から長野への旅」が運転された。列車の前後には〈かいじ〉のヘッドマークをベースとした特設のヘッドマークを掲出し、津田沼~幕張車両センター~千葉~長野の経路で運転された。この列車は車内のトイレが使用できないこともあり、途中駅ではトイレ休憩の時間が設けられた。なお、同編成の引退をもって1972年より活躍してきた幕張区における183系の43年にもおよぶ歴史に幕を閉じた。

【JR東】スユニ50、郡山へ

長谷川智紀(東京都)
2013_12_20_hasegawa_tomoki001.jpg
夕闇迫る松川駅で発車を待つ。
'13.12.20 東北本線 松川 P:長谷川智紀
2013_12_20_isotani_toshihiro001.jpg 雪景色の中走行するスユニ50 2018。
'13.12.20 東北本線 前沢―平泉 P:磯谷俊博
2013_12_20_takashima_dai001.jpg 救援車に姿を変えたスユニ50が霙混じりの雨の中を行く。
'13.12.20 東北本線 鹿島台―品井沼 P:高島 大
2013_12_20_tejima_ayumu001.jpg 検査のため、東北本線を上る。
'13.12.20 東北本線 貝田―藤田 P:手島歩夢
 12月20日、盛岡車両センターの救援車代用スユニ50 2018が盛岡から郡山へ回送された。牽引は全区間ED75 758が担当し、郡山到着後の留置位置から郡山総合車両センターに入場するものと思われる。
宮島昌之(石川県)
2013_12_23_miyajima_masayuki001.jpg
クリスマスツリーに電飾、赤い靴下やモールなど華やかに飾られたNT213車内。
'13.12.23 のと鉄道七尾線 七尾
2013_12_23_miyajima_masayuki002.jpg ボックス席には小さなテーブルも設置されたNT213車内。
'13.12.23 のと鉄道七尾線 七尾
 のと鉄道七尾線では、12月15日~12月25日の間、NT213("のとりあーな"ラッピング)の車内にクリスマスの装飾を施した、〈クリスマス列車〉が運転された。車内には、クリスマスツリーや、LEDによるイルミネーション、モールやリースなどが飾られ、普通列車のほか、地元沿線の園児を招待しての団臨〈サンタ列車〉や、一足早く12月14日には、婚活イベントの団臨〈能登に花嫁~のと鉄deぼらマチックな出会い〉でも使用されている。また12月23日には、車内のイルミネーションを楽しめるよう、七尾駅での発車待ち時間を利用して、車内灯を一時的に消すサービスも行われた。一方、〈クリスマス列車〉運転開始に合わせて、能登鹿島~穴水間にある「乙ケ崎トンネル」内の壁面に、約1万個のLEDによるイルミネーションが設けられ、来年3月30日までの一部時間帯で点灯を行っている(その際、列車は車内灯を消し徐行運転)。
高柳 功(埼玉県)
2013_12_21_takayanagi_isao001.jpg
盛大な白煙を棚引かせて樋口―野上駅間を行く"パレオエクスプレス"。
'13.12.21 秩父鉄道秩父本線 樋口―野上 P:高柳 功
2013_12_23_ebisawa_eiichi001.jpg クリスマスリースが飾られたC58 363。
'13.12.23 秩父鉄道秩父本線 武川―永田 P:海老澤瑛一
 運行開始から26年目の今年、初めてC58 363の冬季特別運転が行われた。
 12月21~23日と1月1~3日の秩父鉄道"パレオエクスプレス"の冬季特別運行は、12月23日が〈クリスマスエクスプレス〉でC58 363はクリスマスリースで飾られ、1月1~3日は日章旗とお正月飾り&HMが掲出される予定となっている。
衛藤拓史(大分県)
2013_12_20_etou_takushi001.jpg
滅多に大分地区に入ることがないステンレス車。
'13.12.20 日豊本線 大分
 12月20日、415系大分車の運用である2588M(大分発門司港行)を415系FJ1509編成(小倉車)が代走した。415系Fo520編成が鹿児島本線で代走に入っているためと思われる。
中司朔良(兵庫県)
2013_12_23_nakatsuka_seira002.jpg
ラッピングを施された9307Fによる"西山天王山開業記念号"。
'13.12.23 阪急電鉄京都本線 上新庄
 12月21日に、阪急京都本線「西山天王山駅」が開業したのに伴い、同駅の開業をPRする"西山天王山開業記念号"が運転されている。
 9307Fの両端先頭車にラッピングが施されているほか、他の一部の編成に掲出されているのと同じデザインのヘッドマークを掲出している。阪急電鉄の広報によると、5月31日まで運転される予定である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年12月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.