鉄道ホビダス

【JR西】413系B08編成続報

野崎浩司(富山県)
2013_11_04_nozaki_kouji003.jpg
握り棒、つり手などが黄色化された車内。
'13.11.4 北陸本線 直江津
2013_11_04_nozaki_kouji001.jpg WDT32台車 2013-9近畿車輛製。
'13.11.4 北陸本線 直江津
 転落防止幌の取付が報じられた413系B08編成であるが、他にも各部に手が入れられているようだ。まず、台車がWDT32、WTR69と称する物に交換されている。外観的には従来のDT32B、TR69Bと大きな違いは見られない。車内では床敷物の張替えのほか、ドア内側への注意表記、握り棒・つり手の黄色化などが目を引く。413系は、あいの風とやま鉄道への5編成の譲渡が報じられており、今後の動きに眼が離せない。
レイル・マガジン

2013年11月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.