鉄道ホビダス

【JR東】「高崎鉄道ふれあいデー」開催

天本 翼(神奈川県)
2013_10_19_amamoto_tsubasa001.jpg
新しい〈SLググっとぐんま〉のヘッドマークを掲出。
'13.10.19 高崎車両センター P:天本 翼
2013_10_19_takahashi_tetsu005.jpg 電気機関車3兄弟展示ヘッドマーク付き。
'13.10.19 高崎車両センター P:高橋 徹
2013_10_19_takahashi_tetsu001.jpg 新幹線保守基地にてRR 16 M6B-35。
'13.10.19 上越新幹線 高崎保守基地 P:高橋 徹
 JR東日本高崎支社は10月19日(土)に高崎駅の留置線にて一般公開イベントである「高崎鉄道ふれあいデー」を開催した。今回は高崎車両センター高崎支所所属のC61 20、D51 498、EF55 1、EF65 501、EF60 19、DE10 1705が展示された。展示車輌にはヘッドマーク〈SLみなかみ〉、〈はやぶさ〉、〈ゆうづる〉等が掲出され、撮影者達の目を引きつけた。休憩コーナーも設けられ、旧型客車(5輌)が使用された。また、新幹線保守基地の公開が行われ、保守で使用される車輌を見ることができた。さらに、特定の時間で展示車輌の警笛吹鳴が行われ、多くの来場者達を楽しませた。この他、石炭配布やマクラギ交換作業、鉄道グッズ・記念弁当販売等が行われ、イベントは大いに盛り上がった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.