鉄道ホビダス

【JR北】石北本線を集約臨が走る

風間諒平(北海道)
2013_10_10_kazama_ryouhei001.jpg
臨時幕をかかげ堂々たる姿でカーブを曲がる。
'13.10.10 石北本線 西女満別―美幌
 10日、網走―南小樽間をモノクラス編成のキハ183系7連が運行された。この列車は集約臨と思われる。両端スラントノーズ(キハ183系200番代)で車輌全てがとかち色となり編成美が美しい姿での運行となった。ヘッドマーク・側面幕共に「臨時」をかかげて特急〈オホーツク〉のイメージが強い石北本線を堂々たる姿で駆け抜けた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.