鉄道ホビダス

【JR四】"しまんトロッコ"展示会

野中麗央(香川県)
2013_10_03_nanoka_reo001.jpg
黄色一色になって高松に参上!
'13.10.3 高松駅(敷地外より) P:野中麗央
2013_10_03_nonaka_reo002.jpg 2010年6月の〈どつぼ列車〉以来の高松入りであるコトラ。
'13.10.3 高松駅(敷地外より) P:野中麗央
2013_10_03_uda_ei001.jpg 展示のため高松に向かう"しまんトロッコ"。
'13.10.3 予讃線 高松―香西 P:宇田 映
2013_10_03_uda_ei002.jpg 多度津帰着後はアラーキー列車との並びも実現。
'13.10.3 予讃線 多度津 P:宇田 映
 10月3日、高松駅9番乗り場にて松山運転所所属のキハ54-4とコトラ152462による展示会が行われた。これは10月5日より運行開始予定の"しまんトロッコ号"で"清流しまんとトロッコ"をリニューアルした記念先行展示会として行われたもので、"指宿のたまて箱"などを手がけた水戸岡鋭治氏によるデザインとなっている。予土線で走ることやキハ54、コトラ152462が高松にめったに来ないことから、平日にも関わらず多くのレイルファンや親子連れで賑わった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.