鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【JR貨】「第20回JR貨物フェスティバル 広島車両所」開催

【JR貨】「第20回JR貨物フェスティバル 広島車両所」開催

原田敬司(兵庫県)
2013_10_26_harada_keiji001.jpg
EF67 0番代揃い踏みの記念撮影会。
'13.10.26 広島車両所 P:原田敬司
2013_10_26_harada_keiji002.jpg 迫力満点「空飛ぶ機関車」。
'13.10.26 広島車両所 P:原田敬司
2013_10_26_hujii_naoki001.jpg 普段は付けないHMを付けるのも一般公開の見所。
'13.10.26 広島車両所 P:藤井尚紀
 10月26日、「第20回JR貨物フェスティバル広島車両所」が開催された。天候が心配されたが前日までの雨もやみ、機関車運転室公開、機関車撮影会、機関車吊り上げ実演など、多くのレイルファンや家族連れで大いに賑わった。撮影会はヘッドマークの交換が頻繁に行なわれるファンサービスを行なっていた。展示車輌はDE10 1049、DD51 759、EF59 21、EF66 1・21・36、EF67 1・2・3・101、EF200-8、EF210-3・121、EF510-4・506、などであった。尚、機関車吊り上げ実演はEF210-3が充当された。フェスティバルのエンディングは「エコレールマークちゃん」登場で記念撮影会となった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.