鉄道ホビダス

2013年10月29日アーカイブ

藤巻貴洋(東京都)
2013_10_29_hujimaki_takahiro001.jpg
イベント終了後もヘッドマークを付けるEF66 27。
'13.10.29 東海道貨物線 東戸塚―横浜羽沢
 10月26日の広島車両所公開イベントの終了後も、EF66 27にヘッドマークを付けて、東海道本線や武蔵野線、東北本線を走行し、29日はEF210の代走で66レを牽引している。
吉永昂弘(山口県)
2013_10_28_yoshinaga_yasuhiro001.jpg
3ヶ月ぶりにSLが山口線を駆ける。
'13.10.28 山口線 篠目―長門峡
 7月28日の豪雨災害によって山口線地福駅以北の橋梁等が流失し以降、運休となっているSL〈やまぐち〉号が、11月2日・3日にSL〈がんばろう山口・津和野〉号として部分運行を再開するにあたりC56 160号機の試運転が実施された。C56 160+DD51 1043+レトロ客車5輌編成で、本運転同様の時間で新山口―地福間を走行した。地福駅にて機回し・給水が行われ復路は、DD51の牽引で通常よりも早い時間帯に新山口へ回送された。
中井健人(埼玉県)
2013_10_28_nakai_kento001.jpg
地上の大宮駅に入線する205系川越車。
'13.10.28 大宮
 10月28日、川越車両センタ―所属の205系ハエ28編成8輌が川越車両センター~大宮~小山の経路で疎開輸送された。
末永貴之(神奈川県)
2013_10_28_suenaga_takayuki001.jpg
DD51に救援され高崎へ。
'13.10.28 信越本線 横川―西松井田
 10月28日、〈SL群馬県民号〉の補助機であるEF65 501が故障し、磯部駅にて応急処置をしたうえ横川まで運転された。その後、高崎からDD51 895が救援機として横川へ向かいEF65 501の先頭に立ち〈EL群馬県民号〉を牽引した。
樫村隆則(茨城県)
2013_10_27_kashimura_takanori001.jpg
回送される485系T18編成。
'13.10.27 常磐線 水戸―勝田
 10月27日(日)、新潟車両センター所属の485系T18編成6輌を使用した団体臨時列車が、神保原―水戸間で運転された。写真は水戸―勝田間を走る回送列車。
福田智志(埼玉県)
2013_10_27_hukuda_tomoshi001.jpg
黒磯駅で〈那須野満喫号〉のE531系と107系の珍しい並びが見られた。
'13.10.27 東北本線 黒磯
 10月27日、臨時快速〈那須野満喫号〉が南越谷~黒磯間を運転した。使用車輌のE531系が、営業運転で武蔵野線と東北本線を走行することは今回が初めてである。終着駅の黒磯駅では107系と並ぶ珍しいシーンを見ることができた。なお〈那須野満喫号〉は11月3日は南越谷~新白河間で運転する予定である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.