鉄道ホビダス

2013年9月18日アーカイブ

鈴木央文(大阪府)
2013_09_17_suzuki_oubun001.jpg
伊勢志摩の名所・名産などがラッピング。
'13.9.17 近畿日本鉄道大阪線 高安検修センター(敷地外より撮影)
 10月5日(土)から運行開始される、近鉄の観光列車"つどい"に改造中の、2000系XT07編成(富吉車庫所属)が、同大阪線の高安駅構内にある、高安検修センターで、改造工事を終え、姿を現した。種車の前面方向幕が撤去されたほか、一部ドアや窓が埋められ、車体には伊勢志摩の名所や名産、動物のラッピングが施されている。大阪・名古屋方の先頭車、ク2107の乗務員室寄りは、「風のあそびば」として、扉部分はスリットと、床面まで大型ガラスが設置され、走行中は爽やかな風を味わいながら、伊勢志摩の景色を堪能できるよう設計されているほか、座席は全て窓向きになっており、また、2輌目にはバーカウンターが設置され、飲料やおつまみのほか、伊勢志摩の特産品も販売される。なお、9月28日と29日に、大阪上本町駅で行われる、「伊勢と鳥羽・志摩 うまいもん列車」イベント開催時に、12時頃~15時頃の間、一般公開が予定されてる。
樫村隆則(茨城県)
2013_09_17_kashimura_takanori001.jpg
力走するEH500-54。
'13.9.17 常磐線 大甕―東海
 9月17日(火)、5388列車の牽引は仙台総合鉄道部所属のEH500-54だった。編成はEH500-54+タキ12輌(1200形式)。
橋本 淳(滋賀県)
2013_09_17_hashimoto_jun001.jpg
晴天の芦屋を通過。
'13.9.17 東海道本線 芦屋
 9月17日、網干総合車両所宮原支所所属の24系寝台車"トワイライトエクスプレス"編成(6輌)を使用した旅行会社企画の団体臨時列車が宮原操車場―岩国(客扱いは岡山―宮島口)間で運転された。牽引は下関総合車両所所属のEF65 1124が全区間を担当した。
レイル・マガジン

2013年9月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.