鉄道ホビダス

【JR東】C61 20牽引〈高崎線130周年号〉運転

久保田健一(神奈川県)
2013_07_28_kubota_keinchi001.jpg
記念ヘッドマークが開業130周年に華を添える。
'13.7.28 上越線 渋川―敷島 P:久保田健一
2013_07_28_horiguchi_atsuyuki002.jpg 久しぶりに、Pトップの晴れ姿を見ることが出来た。
'13.7.28 東北本線 尾久―赤羽 P:堀口敦行
2013_07_28_katou_seito001.jpg 夏晴れの空の下茶色で一色の列車が走る。
'13.7.28 高崎線 神保原―新町 P:加藤漱人
 高崎線では、明治16年7月28日に上野―熊谷が開通してから130年を迎える。これを祝したイベント列車、〈レトロ高崎線号〉が高崎―上尾でEF64プッシュプルと旧型客車6連で運転。更に上野―高崎―水上で12系客車6連を高崎線内EF65 501号機と上越線内C61 20号機牽引の団体列車が運転された。いずれの列車も記念ヘッドマークが取り付けられ、祝砲と言うべきか上越線沿線の山間部に響き渡るC61 20の大きな汽笛と合わせて暑い夏の上州を快走した。

2013年7月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ