鉄道ホビダス

2013年7月25日アーカイブ

新羽雄樹(大阪府)
2013_07_24_sinba_masaki001.jpg
夕方の岸辺駅試運転線に381系現る。
'13.7.24 東海道線 岸辺
  7月24日、吹田総合車両所入場中の381系6輌が構内試運転を行なった。今後、国鉄型である381系の構内試運転は珍しくなっていくと思われる。
宮島昌之(石川県)
2013_07_24_miyajima_masayuki001.jpg
ホキ6連でも珍しいが、PPというサプライズも。
'13.7.24 北陸本線 倶利伽羅―津幡
 7月24日(水)、北陸本線でDE10プッシュプルによる、ホキ6連が運転された。区間は、金沢駅から富山方面を往復し、昼を跨いで、さらに福井方面へ往復したものとみられ、福井駅にも顔を出した模様。北陸エリアでのホキ6連による長い編成や、DE10プッシュプルによる運転は珍しい。牽引機は、福井方が富山地域鉄道部富山運転センター所属のDE10 1116、富山方が同所属のDE10 1598。なお、7月22日(月)の午前に、金沢総合車両所運用検修センター構内で、DE10 1116を先頭にホキが6連で組成されているのを確認し、陸橋上公道から眺めた所、積荷のバラストが見えず全て空であったことや、今回の運転ではプッシュプルで、金沢駅を挟んで富山方及び福井方を一気に往復していることから、何らかの試験や訓練によるものとみられる。

【JR東】"新津工臨"運転

神崎 圭(神奈川県)
2013_07_24_kanzaki_kei002.jpg
PFから1001にバトンタッチ。
'13.7.24 上越線 高崎
 24日、ロンチキC編成を使用したロングレール輸送が新小岩(信)→大宮(操)→高崎(操)→新津の経路で運転された。牽引機は新小岩(信)→高崎(操)間が田端運転所所属のEF65 1104、高崎(操)→新津間が高崎車両センター所属のEF64 1001であった。
樫村隆則(茨城県)
2013_07_22_kashimura_takanori001.jpg
出発を待つ回9525M。
'13.7.22 常磐線 勝田
 いわき市で開催されたプロ野球オールスターゲーム終了時間に合わせて、普通臨時列車〈復興いわきベースボール号〉がいわき→土浦間で運転された。JR東日本勝田車両センター所属のE531系K308編成10輌(グリーン車2輌を含む)が運転され、列車の前面にはいわき市のキャラクター「フラたまお・たまみ」デザインの特製へッドマークが掲出された。
海老澤瑛一(埼玉県)
2013_07_22_ebisawa_eiichi001.jpg
鶴丸HMが誇らしげなC11 207〈JALはこだて号〉。
'13.7.22 函館本線 渡島大野
 ジャルパック主催によるSL貸切列車〈JALはこだて号〉が函館―森間で運転された。牽引したC11 207号機には日本航空の象徴である鶴丸のヘッドマークが取り付けられた他、車内では日本航空の客室乗務員による機内風アレンジの車内放送やドリンクサービスも行われた。また、森駅ではボランティアスタッフによる森町観光案内の紙芝居やSL機関士によるSL教室なども行われた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年7月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.