鉄道ホビダス

2013年7月17日アーカイブ

長谷川智紀(東京都)
2013_07_17_hasegawa_tomonori001.jpg
新幹線開業前の上野駅を彷彿させる光景。
'13.7.17 東北本線 上野
 7月16日から17日にかけて秋田からの都市対抗野球応援客を輸送する団体臨時列車が運転され、終着の上野駅で485系と583系が並ぶ光景が見られた。485系は新潟車両センターの国鉄色K-2編成で13番線に、約10分後に583系が14番線に到着し、回送で発車するまでの間国鉄色の特急電車が並ぶ往時の上野駅の様な光景が現れた。
豊嶋達也(千葉県)
2013_07_16_toyosima_tatsuya001.jpg
銚子電気鉄道デキ3号に小変化。
'13.7.16 銚子電気鉄道銚子電気鉄道線 仲ノ町車庫
 2013年2月にベージュ色を基調とした塗装から黒色に戻されたデキ3号であるが7月14日より前面、側面窓回りを白色塗り替えて展示されている。同電鉄社員によると、昭和30年代の塗装を模したとのこと。
手島歩夢(埼玉県)
2013_07_16_tejima_ayumu001.jpg
ハエ3編成と入れ替わりで返却されたハエ103編成。
'13.7.16 山手貨物線 渋谷 P:手島歩夢
2013_07_16_nisiguchi_kento001.jpg 普段は走らない道を行く。
'13.7.16 東海道本線 二宮 P:西口謙斗
 7月16日、川越車両センター所属のE233系10輌(ハエ103編成)が疎開先の国府津車両センターより、品鶴線・赤羽線経由で所属先へ疎開返却された。同日中には同所所属の205系ハエ3編成が武蔵野線経由で国府津車両センターへ疎開されている。

【JR東】"千葉工臨"運転

菅原達紀(千葉県)
2013_07_16_sugawara_tatsuki001.jpg
チキ4輌を牽引し千葉を目指す。
'13.7.16 総武本線 市川
 7月16日、越中島貨物駅常備のチキ4輌を使用した"千葉工臨"が新小岩(信)から千葉(東千葉駅側線)まで運転された。牽引は宇都宮運転所所属のDE10 1571だった。
木内 秀(東京都)
2013_07_16_kiuchi_hide001.jpg
牽引機はEF64 37。
'13.7.16 中央本線 上野原―四方津
 7月16日に、初狩工臨が八王子―初狩間で1往復運転された。なお、ホキは往路3輌で、復路は6輌だった。
岩片浩一(東京都)
2013_07_14_iwakata_kouichi001.jpg
6連化後、初の入線となったオオB4編成。
'13.7.14 京葉線 舞浜
 大宮総合車両センターの185系7輌編成は、一部編成が組成変更をおこない、新たに4輌・6輌・8輌の各編成が登場しているが、今回6輌編成の185系が7月14日に相次いで京葉線へ入線し、注目を集めた。画像は、オオB4編成充当の東京―鵜原間の団体輸送列車であるが、このほかに渋川―東京間のTDR臨にオオB6編成が入線している。とくに後者は、従前183系大宮車が充てられていたポジションであり、首都圏近郊の波動輸送車においても、次第に世代交代が進んでいるようである。なお、185系の東京駅地下ホームへの入線はここ数年実績がなく、久しぶりのことであった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年7月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.