鉄道ホビダス

2013年7月11日アーカイブ

米倉隼平(千葉県)
2013_07_10_yonekura_shuuhei002.jpg
新天地「富山」を目指す元東急8590系。
'13.7.10 上越線 八木原―渋川
 7月9日(火)から10日(水)にかけて、東急大井町線で走っていた8590系5輌が富山地方鉄道へ譲渡の為、長津田から富山貨物ターミナルへ輸送された。牽引機は長津田→八王子間が新鶴見機関区所属のDE10 1553号機、八王子→南長岡間が高崎機関区所属のEH200-4号機、南長岡→富山貨物ターミナル間が富山機関区所属のEF81 718号機がそれぞれ充当された。
末永貴之(神奈川県)
2013_07_10_suenaga_takayuki001.jpg
日中の東横線を疾走していく"TOQ-i"。
'13.7.10 東急電鉄東横線 多摩川
 7月10日、"TOQ-i"にサヤ7590を連結した検測が東横線・みなとみらい線で行われた。
宮澤真希(千葉県)
2013_07_10_miyazawa_maki001.jpg
EF64に先導され東大宮(操)へと向かう。
'13.7.10 武蔵野線 吉川美南―吉川
 7月10日、新津車両製作所で落成した埼京線・川越線向けE233系7000番代ハエ109編成が新津→田端(信)→馬橋→大宮→東大宮(操)で配給輸送された。牽引は長岡車両センター所属のEF64 1030が担当した。
岩田晃佑(神奈川県)
2013_07_10_iwata_akihiro001.jpg
最後の勾配を駆け下り南古谷を目指す。
'13.7.10 川越線 指扇―南古谷
 7月10日、川越車両センター所属の209系"MUE-Train"が、川越線・埼京線・山手貨物線内で試運転を行なった。なお経路は南古谷―大崎―大宮―大崎―南古谷であった。

【JR貨】96レにEF65 2127が充当

深野佑太(千葉県)
2013_07_10_hukano_yuuta002.jpg
数少ない広島更新色が鹿島貨物を牽く。
'13.7.10 武蔵野線 三郷
 7月10日の96レ、通称鹿島貨物にEF65 2127が充当された。数少ない広島更新色が鹿島貨物を牽引するということで平日にもかかわらず多数の撮影者が見受けられた。
橋本 淳(滋賀県)
2013_07_10_hashimoto_jun001.jpg
晴天の島本を通過。
'13.7.10 東海道本線 島本
 7月10日、吹田機関区所属のEF200-19が臨8865列車で愛知機関区から吹田機関区まで無動力回送された。なお編成はEF64 1020+EF200-19+チキ5500(6輌)であった。
衛藤拓史(大分県)
2013_07_10_etou_takushi001.jpg
別府駅で小休止。
'13.7.10 日豊本線 別府
 7月10日(水)、小倉総合車両センターに入場していた大分車両センター所属のキハ200-3+1003が出場した。
馬場 剛(埼玉県)
2013_07_10_baba_tsuyosi001.jpg
現場での散布作業を終え夏の朝日を浴びながら高崎へと戻るEF64 38牽引のホキ工臨。
'13.7.10 上越線 渋川―八木原
 7月10日(水)、高崎(操)―水上間でホキ800形6輌を使用した工事用臨時列車が運転され、牽引は高崎車両センター高崎支所所属のEF64 38が担当した。尚、今回のこの工事用臨時列車の流れとしては、10日(水)未明に高崎(操)を出発し、途中上越線の津久田―岩本間下り線でバラスト散布作業を行ない、作業後は折り返しのため、水上まで走行・入れ替えを行い、折り返しとして高崎(操)まで戻るというものであった。その為、折り返しの水上―高崎(操)の運転では、日の出後の早朝ということもあり沿線にはその姿を収めようと多数のレイルファンが集まった。また、EF64 38が上越線でホキを牽引するのは2010年6月に運転された同様の工事用臨時列車以来3年ぶりのことであった。
木村公紀(滋賀県)
2013_07_09_kimura_noriyuki001.jpg
特製HMが掲出中。
'13.7.9 近江鉄道水口・蒲生野線 京セラ前―桜川
 近江鉄道は、7月6日(土)より同日公開の映画「忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦」にあわせ、「忍たま乱太郎夏休みの宿題大作戦×近江鉄道5つのミッションをクリアせよ!」キャンペーンを行っている。このキャンペーンの宣伝するため、800系804編成(804-1804)に特製ヘッドマークおよび側扉横にキャンペーン内容が掲載されているラッピングを掲出している。キャンペーンは8月25日(日)までの予定でヘッドマーク、ラッピングも同時期までと思われる。

【JR貨】DD51 1156無動回送

河原翔一(神奈川県)
2013_07_09_kawahara_shouichi001.jpg
1146に続き、新天地、愛知へ向かう。
'13.7.9 武蔵野貨物線 梶ヶ谷貨物ターミナル
 DD51 1146続き、鷲別機関区所属のDD51 1156が愛知機関区へ転属のため、配6794レで回送された。牽引機は1146の時と同じく、高崎(操)―新鶴見(信)までEF65 2138が担当し、貨車の無い重単で運転された。
レイル・マガジン

2013年7月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.