鉄道ホビダス

2013年7月10日アーカイブ

大西恵太(大阪府)
2013_07_09_oonisi_keita001.jpg
日没間近の桂川を通過。
'13.7.9 東海道本線 桂川
 7月9日に運転された8864レに、無動力で原色のEF64 1050号機が連結された。また、本務機もEF64 1014号機と原色だったため、ロクヨン原色重単が実現した。原色機が少なくなる中、原色同士の重単は非常に珍しいことと思われる。
大島健貴(奈良県)
2013_07_09_ooshima_kenki001.jpg
転属から3か月、遂に混色が実現。
'13.7.9 関西本線 新今宮
 7月9日、吹田総合車両所奈良支所の103系4輌編成2本が使用される42A+51A運用の51Aに4月に吹田総合車両所日根野支所から転属してきたNS414編成が充当された。スカイブルーとウグイスの珍しい組み合わせを撮れるとあって環状線の各駅には多くのギャラリーが集まった。
北村拓巳(神奈川県)
2013_07_09_kitamura_takumi001.jpg
DE10 1553の牽引でまずは八王子を目指す。
'13.7.9 横浜線 矢部 P:北村拓巳
今後の活躍に期待したい。
'13.7.9 中央本線 八王子 P:神崎 圭
 7月9日から10日にかけて、東急8590系元8692F、8693Fの先頭車とデハ8181の5連が長津田から富山貨物ターミナルへ向け輸送された。これは富山地方鉄道に譲渡されると思われ、譲渡されると富山地鉄で初めての東急車になる。また、8590系が譲渡されるのも今回が初めてとなる。
深野佑太(千葉県)
2013_07_09_hukano_yuuta001.jpg
京成本線を快走する3000形6連。
'13.7.9 京成電鉄本線 堀切菖蒲園―京成関屋
 9日、京成3000形3002編成を使用した架線検測が京成本線、成田スカイアクセス線などで行われた。
岩片浩一(東京都)
2013_07_09_iwakata_kouichi001.jpg
EF81 715(富山)牽引で西へ向かう。
'13.7.9 信越本線 押切―北長岡 P:岩片浩一
2013_07_09_watanabe_motoyuki001.jpg 久留里線表記のまま。
'13.7.9 北陸本線 津幡―森本 P:渡辺基幸
 昨年12月中旬に配給輸送され、新津駅構内に留置されていたキハ30形、キハ37形およびキハ38形の計6輌が、7月9日に倉敷貨物ターミナルへ向けて発送された。これら6輌は水島臨海鉄道へ譲渡となる見通しで、今後の活躍が期待される。
大平直人(神奈川県)
2013_07_07_oohira_naoto001.jpg
夏空の非電化区間を新天地へ向かう新編成。
'13.7.7 神奈川臨海鉄道千鳥線 川崎貨物―千鳥町
 7月6日~7日、日本車輌製造で落成した東京メトロ1000系の甲種輸送が豊川―川崎貨物―千鳥町―川崎埠頭間で実施され、神奈川臨海鉄道内はヘッドマーク付きのDD55 17がけん引した。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年7月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.