鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【千葉モノレール】〈「俺の妹。」号〉イベント列車をヘッドマーク付きで運転

【千葉モノレール】〈「俺の妹。」号〉イベント列車をヘッドマーク付きで運転

長谷川智紀(東京都)
2013_06_07_hasegawa_tomoki001.jpg マークが付いて、これぞ完成形。
'13.6.7 千葉都市モノレール1号線 県庁前―葭川公園
2013_06_07_hasegawa_tomoki002.jpg 千城台方は方向幕風の「俺の妹。号」表示。
'13.6.7 千葉都市モノレール2号線 都賀―桜木
2013_06_07_hasegawa_tomoki004.jpg
県庁前・千城台方のマークはキャラ4人のデザイン。
'13.6.7 千葉都市モノレール 萩台車両基地
2013_06_07_hasegawa_tomoki005.jpg
千葉みなと方のマークはメインヒロイン2人のデザイン。
'13.6.7 千葉都市モノレール 萩台車両基地
 3月末より千葉都市モノレールで運転中の「俺の妹がこんなにかわいいわけがない。スペシャルコラボラッピングモノレール」〈「俺の妹。」号〉が 6月7日、初めてヘッドマーク付きで運転された。〈「俺の妹。」号〉は6月8日から昼間時間帯にアニメ出演声優による車内放送が始まるが、それに先立ち6月7日に車内アナウンスお披露目イベント列車が運転され、キャラクターの絵柄を使ったヘッドマークが取り付けられた。イベント列車は動物公園―千葉みなと―県庁前―千葉みなと―千城台―千葉―動物公園(往路の動物公園―千葉間は回送)で運転され、萩台車両基地に入区後に乗客向けの撮影会や記念品の配布、抽選による車内ステッカーのプレゼント等が行われた。ヘッドマークは2種類が用意され、千葉みなと方がキャラクター2名、県庁前・千城台方はキャラクター4人のデザインとなっている。また前面行先表示はイベント終了時まで〈「俺の妹。」号〉となっており、ヘッドマーク同様前後で違うデザインが用意され、千葉みなと方はLED表示風、県庁前・千城台方は方向幕を模したデザインであった他、編成番号部分もキャラクターが追加された物に変更されていた。なおヘッドマークは9月末の〈「俺の妹。」号〉の運行終了時まで掲出される予定。(撮影取材協力:千葉都市モノレール)

2013年6月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ