鉄道ホビダス

2013年6月28日アーカイブ

福岡拓実(大阪府)
2013_06_28_hukuoka_takumi001.jpg
1日1本の森ノ宮行き。
'13.6.28 大阪環状線 今宮
 6月28日、吹田総合車両所森ノ宮支所所属の103系LA4編成が09M運用に入り2407列車に充当された。同列車は平日ダイヤ唯一の森ノ宮行きであり、103系が23編成中7編成となった現在では希少なものである。

【JR東】"登戸工臨"運転

米倉隼平(千葉県)
2013_06_27_yonekura_shuuhei001.jpg
深夜の八王子駅に現れた"登戸工臨"。
'13.6.27 中央本線 八王子
 6月27日(木)深夜、八王子―登戸間でチキ2輌を使用した"登戸工臨"がプッシュプル方式で運転された。牽引機は八王子方が田端運転所所属のEF65 1107号機、登戸方が高崎車両センター所属のEF64 39号機がそれぞれ先頭を務めた。
大谷真弘(静岡県)
2013_06_27_ootani_masahiro001.jpg
臨貨9863列車の珍しい編成が東海道本線を下る。
'13.6.27 東海道本線 高塚―舞阪
 6月27日(木)東海道本線の臨時貨物9863列車がEF64 1011の次位に無動DE10 1726、以下コキ104-583、ヨ8642、コキ104-1879、コキ104-2197、コキ104-2067、コキ106-747、コキ107-559を牽引して静岡貨物から稲沢まで下った。静岡貨物―西浜松間は、機関車と無動のみであった。
鈴木央文(大阪府)
2013_06_27_suzuki_oubun001.jpg
2階建てではないものの、初代"あおぞら号"を彷彿させる。
'13.6.27 近畿日本鉄道大阪線 高安車庫(敷地外より撮影)
 6月27日、近鉄大阪線高安駅構内にある高安車庫で、同車庫内にある高安検修センターに入場していた、明星車庫所属の12200系2輌(N31編成)が、初代"あおぞら号"復刻塗装をまとい姿を現した。この車輌は、団体専用車輌15200系"あおぞらII"を補充するために改造していた車輌で、今後15200系に編入、15200系の続番PN04(大阪上本町方から、モ15204+ク15104)編成となる。この塗装は、昭和37年から平成元年まで、修学旅行などの団体列車として活躍したオール2階建て車輌、20100系"あおぞら号"の塗装を再現した。再現された車輌は、2階建てではないものの、初代"あおぞら号"を彷彿させる。なお、平成25年7月7日に、初代"あおぞら号"(20100系)の復刻塗装車輌&"あおぞらII"ラインナップ撮影会ツアー(ツアーの申し込みは6月30日まで)も予定している。なお、この車輌の運用開始後、1編成しかない狭幅特急車、明星車庫所属の団体専用車輌18400系2輌編成(PK09編成)の去就が注目される。
鈴木裕大(神奈川県)
2013_06_26_suzuki_yuudai001.jpg
雨の中、クモユニが先頭に立って直江津へ向かう。
'13.6.26 信越本線 脇野田―南高田
 6月26日(水)、長野総合車両センター所属のクモユニ143-1+115系N29編成の試運転が、長野→直江津→高田→直江津→長野の経路で行われた。編成は直江津方からクモユニ143-1+クハ115-1018+モハ114-1025+クモハ115-1019であった。なお、25日(火)にも同様の編成で長野―田沢間で1往復試運転が行われている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年6月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.