鉄道ホビダス

2013年6月18日アーカイブ

大石直輝(兵庫県)
2013_06_17_ooishi_naoki001.jpg
久しぶりに日中の関西を走行。
'13.6.17  山陽本線 塩屋―須磨
 6月17日(月)、5074列車(幡生操から東京タ)に吹田機関区所属のEF66 27号機が充当された。平日の昼間ながらも関西を日中に久しぶりに走るとあって有名撮影地ではたくさんのギャラリーで溢れていた。

【JR貨】5079レにEF200-901充当

神崎 圭(神奈川県)
2013_06_17_kanzaki_kei001.jpg
夕日を浴びて新鶴見(信)へ向けてまっしぐら。
'13.6.17 東海道貨物線 鶴見―新鶴見信号所
 16日、仕業A106(91レ~5079レ)に吹田機関区所属のEF200の試作機、901号機が充当され、新鶴見(信)―根岸間を1往復した。
大谷真弘(静岡県)
2013_06_17_ootani_masahiro001.jpg
JR東海所属の検測車キヤ95(DR1編成)が、天竜浜名湖鉄道に入線する。
'13.6.17 天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線 遠江一宮
 6月17日(月)、JR東海所属の電気軌道総合試験車キヤ95(DR1編成)が、梅雨の晴間を掛川から入線して天竜浜名湖鉄道線を新所原まで検測して走行した。途中、原谷、遠江一宮、宮口、西気賀、知波田の5駅で天竜浜名湖鉄道のTH2100形と行き違いをした。
藤原陽平(愛媛県)
2013_06_17_hujiwara_youhei001.jpg
車輌リニューアルに伴う入場。ラッピングも一新される。
'13.6.17 予讃線 多度津
 6月17日、松山運転所所属のキハ32 4(通称・海洋堂ホビートレイン)が車体リニューアル工事施工のため多度津工場へ入場した。具体的には、側面のラッピング変更や車内フィギュアの全種入れ換え作業などが執り行われる模様である。運行開始以来、特徴的な赤を強調したラッピングをまとってきたこの車輌。新ラッピングでは「SF」を主題とした特徴的なデザインを身に纏う事となっており、この日を持ってこのラッピングは見納めとなった。車輌は7月中旬に通常運用に復帰する予定。
小西泰平(大阪府)
2013_06_16_konisi_taihei001.jpg
トップナンバー車がヘッドマークも誇らしげに疾走!
'13.6.16  阪急電鉄京都本線 大山崎―水無瀬
 阪急電車では、京都地下延長線(大宮―河原町間)が開通50周年を迎えたことを記念し、2013(平成25)年6月15日(土)より「京都地下延長線開通50周年記念」ヘッドマークを掲出している。掲出期間は同年8月31日(日)までとなっている。掲出編成は京都線9300系3本で、現在9300編成と9301編成に掲出されているのが確認されている。ヘッドマークのデザインは開通時の祝賀記念列車がイメージされている。また、河原町駅中央改札付近(改札内)では、2013年6月15日(土)~2013年7月31日(水)に、開通当時の祝賀列車やテープカットの様子をおさめた写真・ポスターなどのパネル展示や祝賀記念列車を再現したHOゲージ鉄道模型と地下線をイメージしたジオラマの展示も行っている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年6月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.