鉄道ホビダス

【神奈川臨海】開業50周年記念列車

長谷川智紀(東京都)
2013_05_15_hasegawa_tomonori001.jpg
重連で浮島線を行く記念列車。
'13.5.15 神奈川臨海鉄道浮島線 末広町―川崎貨物 P:長谷川智紀
2013_05_15_simoda_hiroyuki002.jpg 往路はリバイバルカラーを先頭に重単。
'13.5.15 神奈川臨海鉄道浮島線 川崎貨物―末広町 P:霜田博行
 今年開業50周年を迎える神奈川臨海鉄道で、記念列車が5月15日に浮島線で運転された。記念列車となったのは浮島線の309・310列車で、DD55 17と記念リバイバル塗装となったDD55 16の重連がそれぞれデザインの異なる記念ヘッドマークを付け川崎貨物―浮島町間を往復した。なお309列車は16号機が先頭で機関車のみ、310列車は17号機が先頭でタキ43000・44000形8輌を牽引した。

2013年5月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ