鉄道ホビダス

2013年5月31日アーカイブ

【JR貨】3085レにEF66 35充当

加藤孝英(埼玉県)
2013_05_30_kato_takahide001.jpg
久しぶりに関東へやってきたEF66 35。
'13.5.30 東北本線 東大宮―蓮田
 先日の5月25日に運用復帰した吹田機関区所属のEF66 35がA9仕業(1352レ~3085レ)に充当された。同機が運用復帰して東北本線内を走行したのは今回が初である。
橋 尚輝(和歌山県)
2013_05_30_hasi_naoki001.jpg 春季最後の便が和歌山に到着。
'13.5.30 紀勢本線 和歌山
2013_05_30_hashi_naoki002.jpg 団体サボに団体幕。
'13.5.30 紀勢本線 和歌山
 5月14日より運転が開始された和歌山地区春季集約臨だが、5月30日運転の復路(新大阪→和歌山)で運転が終了した。今季では和歌山発新大阪行が2本、海南発新大阪行が2本、箕島発新大阪行(箕島→下津間回送扱い)が1本、橋本発新大阪行(橋本→布施屋間回送扱い)が1本、新大阪発和歌山行が3本(内1本は紀伊中ノ島→和歌山間回送扱い)、新大阪発海南行が1本、新大阪発箕島行(下津→箕島間回送扱い)が1本、新大阪発粉河行(紀伊小倉→粉河間回送扱い)1本の計6往復分(12本)が運転され、吹田総合車両所日根野支所所属の381系パノラマ編成のすべてが使用された。また、5月29日の新大阪→粉河行(紀伊小倉→粉河間回送扱い)と5月30日の新大阪発和歌山行の便ではHD601編成が使用され、団体サボを掲出していた。
衛藤拓史(大分県)
2013_05_30_etou_takusi001.jpg
九州の415系からHMステーが消滅しつつある。
'13.5.30 日豊本線 柳ヶ浦―豊前善光寺
 5月30日(水)、鹿児島車両センター所属の415系Fk517編成が検査のため小倉総合車両センターに入場した。九州の415系では最後のHMステー付き編成。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年5月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.