鉄道ホビダス

2013年5月22日アーカイブ

扇 勇人(千葉県)
2013_05_21_ougi_yuto001.jpg
早朝の総武本線を走るDE10とチキ4輌。
'13.5.21 総武本線 津田沼―東船橋
  5月16日に運転された"木更津工臨"が、21日の早朝に新小岩(信)へ返空運転された。牽引は16日と同様、DE10 1571。
三宅順也(岡山県)
2013_05_21_miyake_junya001.jpg
山あいの無人駅で肩を並べる。
'13.5.21 津山線 福渡
 「美作国建国1300年」の記念事業の一環として4月3日から運行している"NARUTO列車"(キハ47系2輌・キハ120系1輌)であるが、5月21日(火)、福渡駅で両形式の離合が見られた。尚、同列車は来年(平成26年)3月末まで津山・姫新・因美線で毎日運行される。
宮島昌之(石川県)
2013_05_21_miyajima_masayuki001.jpg
北陸色でクハ455形700番代を含む唯一の編成でもある。
'13.5.21 北陸本線 森本―東金沢
 検査のため金沢総合車両所松任本所に入場していた、413系B11編成(クハ455-702含む)が検査を済ませ出場、営業運転に復帰しているのを2013年5月21日(火)の552Mで確認した。同車体の以前の検査標記から、今回は重要部検査(全検サイクル約7年と想定して今回が2回目)を受けたものとみられるが、今年3月に検査を受けたB03編成(同様のサイクルで重要部検査とみられる)が、RM News既報の通り過去の事例と異なり青色単色化されていることから、B11編成の塗装変化の有無が注目されていた。しかし今回は、これまで通り北陸色を保っての出場となっている。
加藤弘樹(神奈川県)
2013_05_21_katou_hiroki001.jpg
営業運転復帰が待ち遠しい。
'13.5.21 京浜急行電鉄本線 追浜―京急田浦
 5月21日(火)、1000形1073編成が京急ファインテック久里浜事業所での検査を終えて、久里浜事業所―金沢文庫間で試運転を行なった。なお10日(金)にも同区間で試運転を行っており、何らかの不具合が発生したため、再び試運転を行ったものと思われる。
福岡拓実(大阪府)
2013_05_21_hukuoka_takumi001.jpg
EF65PF牽引で、岩国へと向かう。
'13.5.21 北方貨物線 宮原(操)―塚本(信)
 5月21日、"トワイライトエクスプレス"編成を使用した団体臨時列車が宮原(操)―岩国(客扱いは岡山→岩国)で運転された。なお、牽引機は下関総合車両所運用検修センターのEF65 1124であった。
衛藤拓史(大分県)
2013_05_21_etou_takusi001.jpg
まだまだ活躍する国鉄型車輌。
'13.5.21 日豊本線 別府
 4月23日(火)に入場した大分車両センター所属の415系FO107編成が5月21日(火)、小倉総合車両センターから出場した。検査でHMステーは取り外されていた。
中村悠久(広島県)
2013_05_20_nakamura_yuukyuu001.jpg
塗装剥離で痛々しい姿のまま回送される。
'13.5.20 山陽本線 広島
 20日に、吹田総合車両所京都支所所属の221系K13編成が、下関総合車両所運用検修センターに向けて回送された。後日、下関総合車両所本所に入場し、体質改善工事を受けるものと思われる。

【JR西】EF81 106ホキ牽引

渡辺基幸(福井県)
2013_05_19_watanaba_motoyuki001.jpg
1輌ながらホキ牽引。
'13.5.19 北陸本線 越前花堂―大土呂
 福井地域鉄道部福井運転センターに留置されていて処遇が心配されたEF81 106が、ホキ1輌を従えて運用に当たった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年5月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.