鉄道ホビダス

2013年5月10日アーカイブ

中場よしひろ(大阪府)
2013_05_10_nakaba_yosihiro001.jpg
3513が南海本線経由で千代田工場へ回送。
'13.5.10 南海電鉄南海本線 春木―忠岡
 南海電気鉄道が泉北高速鉄道から買い受けた元泉北高速鉄道の3000系が南海本線羽倉崎車庫内で留置されていたが、5月10日の午前と午後にわけて羽倉崎車庫から本線を通り南海千代田工場へ回送された。画像は午前回送された3513(なんば側)、後部は3514。今後どの様な動きがあるのか注目される。
佐野雄介(埼玉県)
2013_05_09_sano_yuusuke001.jpg
着々と数を増やしてゆく。
'13.5.9 川越線 西大宮
 5月9日、新津車両製作所にて落成したE233系7000番代ハエ104編成が、新津→田端(信)→馬橋→大宮→東大宮(操)にて配給輸送され、その日のうちに川越車両センターへ試運転を兼ねて回送された。なお、今回の配給輸送、試運転共にダイヤが大幅に変更されていた。
河原翔一(神奈川県)
2013_05_09_kawahara_shouichi001.jpg
田端まであと少し、5388レ。
'13.5.9 常磐線 松戸―金町
 5月8日(水)から翌5月9日(木)にかけて、A146運用(5781レ~5388レ:安中貨物)にEH500-901が充当された。今回で、安中貨物への充当は2度目になる。5388レはタキ1200×12+トキ×4の編成であった。

【JR東】"韮崎工臨"運転

名和蒼真(東京都)
2013_05_08_nawa_souma001.jpg
夜の八王子にロンチキ現る。
'13.5.8 中央本線 八王子
  5月8日から9日にかけて、新小岩(信)発の韮崎工臨が運転された。編成はロンチキB編成13輌で、牽引は高崎車両センター所属のEF64 38が担当した。
相原一麻(東京都)
2013_05_07_aihara_kazuma001.jpg
初夏の播但線に"夏仕様"の姿で現れたDE15。
'13.5.7 播但線 和田山―竹田
 2013年5月7日、豊岡―寺前間でホキ5輌を使用した通称"播但工臨"が運転された。牽引は全区間で福知山電車区豊岡支所に所属するDE15 2525が充当された。なお"播但工臨"は通常同所所属のDE10 1106が牽引するが、後藤総合車両所に検査入場していることから今回は播但線の排雪担当であるDE15 2525が抜擢された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年5月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.