鉄道ホビダス

【ことでん】多客輸送による4輌運転実施

野中麗央(香川県)
2013_04_05_nonaka_reo001.jpg お練りが行われる琴平へ一直線。
'13.4.5 高松琴平電気鉄道琴平線 栗林公園―三条

2013_04_05_nonaka_reo002.jpg
2編成目。折り返して高松築港へ向かう。

'13.4.5 高松琴平電気鉄道琴平線 三条―栗林公園
 4月5日、高松琴平電気鉄道琴平線の一部定期列車で、2輌編成で運転されるところを4輌編成で運転された。
 これは翌日4月6日より琴平町で行われる"第二十九回四国こんぴら歌舞伎大芝居"の役者たちのお練りによる多客輸送のためで、1080形1087編成+1200形1213編成と1100形1107編成+1080形1081編成が充当された。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年4月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.