鉄道ホビダス

2013年4月19日アーカイブ

廣村典彦(兵庫県)
2013_04_19_hiromura_norihiko001.jpg
甲子園球場で阪神の試合があるときは虎プレートも掲出。
'13.4.19 山陽電鉄本線 大塩―山陽曽根
 山陽電鉄では2013年4月16日から主力の5000系、5030系の6連車全編成にアンパンマンのヘッドマークを掲出し、山陽姫路―阪神梅田間を直通特急として走行している。これは停車駅の高速神戸駅付近にある神戸ハーバーランドに「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」が4月19日に開業するのをPRするもの。このヘッドマーク、停車駅では子供たちに大人気。
妹背光洋(大阪府)
2013_04_18_inose_mituhiro001.jpg
今や全国的に貴重な片開き4扉車が南海本線を試運転幕で快走。
'13.4.18 南海本線 井原里―鶴原
 4月18日、南海本線住ノ江検車区―羽倉崎間で7000+7100系の試運転が行われた。使用された編成は7055F+7151Fで通常試運転は高野線で行われる事が多いが今回は乗務員の訓練の為と思われる。
小原正裕(兵庫県)
2013_04_18_ohara_masahiro001.jpg
神戸方先頭の5061。
'13.4.18 阪急電鉄神戸本線 梅田
 阪急5000系の5010Fがこのほど検査出場し、神戸線での営業に復帰している。検査出場後も外観に大きな変化はなく、5000系で唯一先頭車の中央の貫通扉に車番が掲示されている点などはそのままである。車内は乗務員室の仕切り扉を窓の大型化は行わずに木目調の化粧板が濃いものに変更され、連結面間の貫通扉も木目調の化粧板が濃いものに変更されているほかは大きな変更はない。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年4月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.