鉄道ホビダス

2013年4月16日アーカイブ

宮島昌之(石川県)
2013_04_15_miyajima_masayuki001.jpg 津幡駅でしばし停車後、工業地域を横目にゆっくり発車していった。
'13.4.15 北陸本線 津幡―森本

2013_04_15_miyajima_masayuki002.jpg
金沢総合車両所運用検修センターに停留するロンチキの姿も、普段見ない光景だが、先頭に立っていたのはDD51でもEF81でもなくDE10であった。

'13.4.13 金沢総合車両所運用検修センター
 2013年4月15日(月)、北陸本線でロングレール輸送(復路返空)が行なわれた。運転区間は糸魚川―向日町(操)間で、牽引機は網干総合車両所宮原支所所属のDD51 1191が担当した。なお、13日(土)の日中には、構内に、ロングレール用チキが停留していたが、珍しく富山地域鉄道部富山運転センター所属のDE10 1116が先頭に立った。

横溝 上(神奈川県)
2013_04_15_yokomizu_jou001.jpg
EF65 1104を先頭の重単の同列車。
'13.4.15 東海道本線 品川
 4月15日、品川→田端間にてEF65 1104+DE10 1704の重単が運転された。EF65 1104がホキ工臨の牽引のため、DE10 1704は旧・田町車両センター内でチキ車等の入換のために旧・田町車両センターにやってきた。田端への帰路日時が重なったため重単での回送となった。近年、品川発着の重単は珍しい。
熊崎耕介(愛知県)
2013_04_15_kumazaki_keisuke001.jpg
昨年10月以来、久々の出場。
'13.4.15 東海道本線 大府―共和
 4月15日、日本車輌を出場した台湾鐵路局TEMU2000形が日本車輌(豊川)から名古屋港大江ふ頭まで甲種輸送された。日本車輌から笠寺までの牽引機は愛知機関区所属のDE10 1726であった。
原田敬司(兵庫県)
2013_04_15_harada_keiji001.jpg
朝日を浴びて西へ。
'13.4.15 東海道本線 立花-甲子園口
 4月15日、吹田総合車両所京都支所所属のクモヤ443系が、向日町(操)―宝殿間、宝殿―加古川、加古川―谷川、谷川―加古川、加古川―岡山で検測運転のため、早朝に東海道を西進した。4月16日はJR四国管内の検測運転が計画されている。
加藤孝英(埼玉県)
2013_04_14_kato_takahide002.jpg
撮影会では湘南色に塗り替えられたS51編成がS52編成と並べて展示された。
'13.4.14 しなの鉄道本社
 4月14日にしなの鉄道本社にて「みんなの電車&バスまつり」を開催した。会場では新商品の販売、169系S51編成とS52編成を並べた撮影会、JRバス関東、上田バス、長電バス、草軽交通、千曲バス、アルピコ交通の各バス会社による同形式車の展示が行われた。また、当日受付による団体ツアー、特別団体列車&バス試乗会も行われた。行程はしなの鉄道本社から展示された各バス会社のバスに乗車し群馬県安中市にある碓氷峠鉄道文化むらを見学、同じくバスで軽井沢駅へ移動、軽井沢駅からは169系S51編成、S52編成による6輌編成の団体列車に乗車し上田へ戻る行程であった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年4月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.