鉄道ホビダス

2013年3月27日アーカイブ

宮島昌之(石川県)
2013_03_27_miyajima_masayuki001.jpg
「北陸本線全線開通100周年」記念ステッカーを付けた姿で検査出場。
'13.3.27 北陸本線 森本―津幡
  検査のため金沢総合車両所松任本所に入場していた475系A19編成が、2013年3月27日(水)に出場、試運転を行なった。
 同車体の以前の検査標記から、今回は「重要部検査」を受けたものとみられ、国鉄急行色を保っての出場となった。<また試運転の時点で、既に「北陸本線全線開通100周年」記念ステッカーが運転士席側の側面に貼られていた。
 なお、先日のダイヤ改正に伴ない試運転復路の運転時刻が変更された模様で、改正前の所定時刻以降、しばらく待ってみたものの姿を見せなかったことから、今回の改正により運転時刻が早まったものとみられる。

【JR東】オヤ12 1 返却輸送

望月 怜(群馬県)
2013_03_27_mochiduki_ryo001.jpg
磐越西線での試運転に使用されたオヤ12 1が高崎へ戻る。
'13.3.27 上越線 津久田―敷島
 磐越西線でC57 180牽引による試運転に使用された高崎車両センター高崎支所所属のオヤ12 1が、3月27日に越後石山から高崎へと返却輸送された。牽引は長岡車両センター所属のEF81 134が担当している。
佐野雄介(埼玉県)
2013_03_26_sano_yusuke001.jpg
東北本線を快走する"MUE-Train"。
'13.3.26 東北本線 久喜―新白岡
 3月26日、川越車両センター所属の209系改"MUE-Train"が、宇都宮―蓮田間を2往復する試運転を行なった。
 この試運転に際しては、前日に川越車両センターから宇都宮へ送り込み回送が行なわれている。
山添大輔(大分県)
2013_03_23_yamazoe_daisuke001.jpg
大型コンテナ満載の1051列車を牽引するEF66。
'13.3.23 山陽本線 新下関―長府
 3月23日、JR貨物吹田機関区所属のEF66 24が高速貨物1051列車(東京貨物ターミナルー福岡貨物ターミナル間)の運用についた。この1051列車は普段、同機関区のEF210が牽引しており、今回は代走であったと思われる。
手島歩夢(埼玉県)
2013_03_26_tejima_ayumu002.jpg
本日はEH500の2次車である3号機が出場。
'13.3.26 武蔵野線 西浦和
 3月26日、仙台総合鉄道部所属のEH500-3が大宮車両所を出場し、大宮―東大宮操―新鶴見の経路で新鶴見機関区所属のEF65 2096の牽引で回送された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2013年3月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.