< 【JR東】EF81 95+24系6輌使用の乗務員訓練実施 | トップ | 【JR西】呉線経由"ランチクルーズ列車"が運転される >

2013年2月28日

【JR東】E5系S11編成が量産化改造を実施 〔JR東日本〕

河澄拓哉(栃木県)
2013_02_28_kawasumi_takuya001.jpg
晴れて量産車の仲間入りを果たしたS11編成改のU1編成。
'13.2.28 東北新幹線線 一ノ関―くりこま高原
 E5系量産先行車として活躍してきたS11編成だが、昨年12月より同系列初の全般検査が行なわれ、今回量産化改造も実施、2月28日に仙台―北上間で出場試運転を行なった。
 これにより編成番号が量産先行車の証である「S11」から他の量産車同様「U1」に変更された。なお外観的な変更点として特徴のある乗務員室扉直後のプラグドアについては変更されず、量産先行車の面影を残したままとなっている。


ページTOPへ