鉄道ホビダス

【JR東】久留里用気動車6輌 配給輸送

大場 真(東京都)
2012_12_11_oba_makoto001.jpg 凛とした寒空の下、新津へ。
'12.12.11 内房線 巖根―袖ヶ浦 P:大場 真

2012_12_11_handa_soichiro001.jpg
黒磯からはED75 758が牽引。

'12.12.11 東北本線 黒磯―高久 P:半田宗一郎
 久留里線から引退したキハ37形3輌、キハ38形1輌、キハ30形2輌の合計6輌の配給列車が12月11日に木更津から会津若松まで運転された(内房・京葉・武蔵野・東北本・磐越西線経由)。
 このうち木更津→新小岩(信)が宇都宮運転所所属のDE10 1752、新小岩(信)→黒磯が田端運転所所属のEF65 1107が牽引している。
 なお木更津発車時点での編成はDE10 1752+キハ30 100+キハ30 98+キハ38 1003+キハ37 2+キハ37 1003+キハ37 1002。
 これら気動車6輌は、翌12日に新津まで配給輸送される見込み。

レイル・マガジン

2012年12月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.