鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【JR西】キハ120 203が金沢総合車両所運用検修センターに現る

【JR西】キハ120 203が金沢総合車両所運用検修センターに現る

宮島昌之(石川県)
2012_12_26_miyajima_masayuki002.jpg
まさかの朱色キハ120に一瞬目を疑った。
'12.12.26 金沢総合車両所運用検修センター(敷地外公道より撮影)
 越美北線向けの気動車、敦賀地域鉄道部所属(福井地域鉄道部福井運転センター常駐)のキハ120 203(朱色)が、金沢総合車両所運用検修センター構内に停留しているのを、2012年12月26日(水)に確認した。
 同運用検修センターにキハ120形は所属していないが、富山地域鉄道部所属の高山本線や大糸線のキハ120形が車輪削正のため来所することがあり、それらはたまに見かけることはあるものの、越美北線のキハ120形の姿を見るのはこれまで記憶が無く、運用検修センターで何らかの整備を受けるためなのか、同松任本所での入出場に関連して一旦運用検修センターに入ったのかは不明。しかしながら、朱色という点も重なりとても珍しい光景を見ることができた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年12月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.