鉄道ホビダス

  • TOP
  • RMニュース
  • 【東急+西武】東急5050系が西武鉄道池袋線で営業運転開始

【東急+西武】東急5050系が西武鉄道池袋線で営業運転開始

福田智志(埼玉県)
2012_09_10_fukuda_satoshi001.jpg 9月10日より東急5050系が西武鉄道池袋線・西武有楽町線で営業運転を開始した。
'12.9.10 西武鉄道池袋線 保谷

2012_09_10_fukuda_satoshi002.jpg
快速飯能行きに使用される5050系。快速表示の地色は青。

'12.9.10 西武鉄道池袋線 所沢

2012_09_10_fukuda_satoshi003.jpg
車内の液晶表示は西武線内でも駅ナンバリングを表示。

'12.9.10 西武鉄道池袋線 秋津―所沢
 西武鉄道に貸し出されていた東急電鉄5050系4104Fが9月10日から池袋線・西武有楽町線での営業運転を開始した。同編成は午後の40M運行から入り、早速5050系による「快速」及び「準急」の表示を見ることができた。
 また車内の広告は全て高麗の曼珠沙華に統一されており、路線図も西武鉄道の路線図が掲出されている。
 なお同日朝には5000系5155Fが08S運用に充当され石神井公園まで顔を出しているほか、東武東上線においても東急5050系4105Fが営業運転を開始した。

レイル・マガジン

2012年9月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.