鉄道ホビダス

【JR東】211系N304・N305編成の方転実施

橋本 陽(栃木県)
2012_08_26_tsutsumi_royta001.jpg 首都圏へと戻って来た、元幕張車の211系。
'12.8.26 中央本線 四方津─上野原 P:堤 良太

2012_08_26_sudo_yusuke001.jpg
白岡の撮影地を行く。

'12.8.26 東北線 白岡―新白岡 P:須藤佑介

2012_08_26_hashimoto_yo001.jpg
大勢のファンに見守られる中、両毛線を通過してゆく。

'12.8.26 両毛線 小山―思川 P:橋本 陽
 8月26日、211系3000番代3連2本の方向転換に伴なう配給輸送が、長野―国立―西浦和―大宮―小山―高崎―大宮―西浦和―国立―長野の経路で行なわれた。
 これは、幕張車両センターから長野総合車両センターへ転属した211系3000番代N304・305編成に方向転換の必要が生じ、中央・武蔵野・東北・両毛・高崎各線を使用して実施されたもの。牽引は全区間を長岡車両センター所属EF64 1030号機が行なった。


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年8月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.