鉄道ホビダス

2012年8月16日アーカイブ

宮川政樹(東京都)
2012_08_12_miyagawa_masaki001.jpg 西武球場前駅に進入する32102F+38104Fのヘッドマーク付電車。
'12.8.12 西武鉄道狭山線 西武球場前

2012_08_12_miyagawa_masaki002.jpg
新宿線の「2012 西武線スマイルスタンプラリー」ヘッドマークは20000系20104Fに掲出。

'12.8.12 西武鉄道新宿線 小平―花小金井
●「2012 西武線スマイルスタンプラリー」ヘッドマーク
 7月28日(土)から9月9日(日)までの間、西武鉄道では「特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!」(8月4日(土)ロードショー)、「映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」(10月27日(土)ロードショー)の公開を記念して、「2012 西武線スマイルスタンプラリー」を開催している。これを告知するため、8月10日頃から池袋線38104F+32102Fの10輌編成と、新宿線20104Fの10輌編成にそれぞれヘッドマークを掲出している。池袋線は「スマイルプリキュア!」、新宿線は「ゴーバスターズ」の絵柄となっている。

2012_08_12_miyagawa_masaki003.jpg
狭山線の区間運用のため送り込まれる回送電車。

'12.8.12 西武鉄道池袋線 小手指―西所沢

2012_08_12_miyagawa_masaki004.jpg
ヘッドマークには中島裕之選手と炭谷銀仁朗選手の顔がデザインされている。

'12.8.12 西武鉄道狭山線 西武球場前
● 「西武鉄道創立100周年記念シリーズ」ヘッドマーク
 西武鉄道は前身の武蔵野鉄道が開業して100周年という節目の年であるが、これを記念して埼玉西武ライオンズでも「西武鉄道創立100周年シリーズ」と銘打って特別ユニフォームで試合を行なっている。この試合期間中、池袋線38110Fが特製ヘッドマークを掲出して狭山線・西所沢―西武球場前を数往復している。なおヘッドマーク掲出は8月11日・12日・18日・19日の計4日間の予定。

長谷川智紀(東京都)
2012_08_13_hasegawa_tomoki001.jpg
夕闇に包まれたモノレール西園駅に到着する40形。
'12.8.13 東京都交通局上野懸垂線 モノレール西園
 東京都交通局上野懸垂線(上野動物園モノレール)が夜間の営業運転を行なった。
 上野動物園が8月11~16日に行なっているイベント「真夏の夜の動物園」にあわせ、モノレールも19時過ぎまで運行されたことから夜間の営業運転を行なう姿が見られた。
 なお同線は16時半で運行が終わるため、通常は夜間の営業運転は行なわれていない。
鈴木裕大(神奈川県)
2012_08_11_suzuki_yudai001.jpg
鶴見線で検測する"East i-E"。
'12.8.11 鶴見線 浅野
 勝田車両センター所属のE491系"East i-E"が、8月11日に品川→新鶴見(信)→浜川崎→安善→浜川崎→扇町→鶴見→大川→鶴見→海芝浦→浜川崎→川崎新町→鶴見→川崎新町→川崎貨物→新鶴見(信)→品川の経路で検測を行なった。なお、新鶴見(信)から品川までの経路は回送扱いであった。
堀口敦行(東京都)
2012_08_11_horiguchi_atsuyuki001.jpg
臨時運行に格下げ後、9004レでは再び夕日を浴びる走行写真が撮れるようになった。
'12.8.11 奥羽本線 浪岡―北常盤
 青森発8月9日~11日、15日~19日にかけて寝台特急〈日本海〉の夏の臨時運転が行なわれている。9日の青森発ではヘッドマークは装着されず運転されたが、翌10日の敦賀での機関車交換後、および青森発ではヘッドマークが装着された。
 牽引機は、青森―敦賀間で9日青森発が福井地域鉄道部敦賀派出所属のEF81 108が、10日発がEF81 107、11日発がEF81 106がそれぞれ担当した。今後、15日青森発がEF81 108、16日発がEF81 101が担当すると思われる。
南 輝明(東京都)
2012_08_11_minami_teruaki001.jpg デハ1001には特製のヘッドマークも飾られた。
'12.8.11 銚子電気鉄道 仲ノ町車庫 P:南 輝明

2012_08_11_toyoshima_tatsuya001.jpg
取り付けられたヘッドマーク。

'12.8.11 銚子電気鉄道 仲ノ町車庫 P:豊嶋達也

2012_08_11_minami_teruaki002.jpg
仲ノ町車庫の主、デキ3も共に展示。

'12.8.11 銚子電気鉄道 仲ノ町車庫 P:南 輝明
 8月11日、銚子電気鉄道仲ノ町車庫にて、デハ1001地下鉄銀座線カラー復刻記念イベントが開催された。
 イベントでは銀座線カラーに復刻されたデハ1001と、地下鉄丸ノ内線方南町支線色のデハ1002が並べて展示された。
 また、物品販売やデキ3との記念撮影などもあり、会場は多くの来場者で賑わった。

宮島昌之(石川県)
2012_08_11_miyajima_masayuki001.jpg
郵便車オユ10を横目に、能登中島駅を通過するキハ47形高岡色。
'12.8.11 のと鉄道七尾線 能登中島

2012_08_12_miyajima_masayuki001.jpg
翌12日(日)、津幡方へJR七尾線を走行する姿を確認。返却のため所属先の高岡へ戻った模様。

'12.8.12 七尾線 宇野気―能瀬
 JR西日本富山地域鉄道部高岡運転派出所属のキハ47形(高岡色)2輌編成がJR七尾線を経由し、2012年8月11日(土)に、のと鉄道七尾線で往復走行した。
 これは8月25日(土)、26日(日)両日を皮切りに、金沢―穴水間(JR七尾線~のと鉄道七尾線を直通運転)で計6回予定されている、臨時快速列車〈能登の里山里海号〉に備えての試運転と思われる。
 使用されたのは穴水方よりキハ47 140+キハ47 1029で、昨年9月に行なわれた同様の直通運転に際して行なわれた試運転時と同じ編成だった。
 目撃情報を得たのが昼をかなり過ぎてからのため、現地に行き直接同列車を確認できたのは15:00以降の1往復分(運転区間はおそらく穴水―七尾間)だったが、昨年の試運転の状況を振り返ると、それより前の時間帯にも往復していたものと考えられる。
 また当日は生憎の曇り空だったが、お盆休みも始まり沿線にはレイル・ファンの姿も見られたほか、"花咲くいろは"ラッピングのNT201による普通列車が日中に数往復運転されていたことから、アニメの聖地となっている西岸駅など、訪れていたアニメファンの方々がキハ47形の姿を目撃しているそうで、その方から「数回ここを訪れているが、見慣れないものが走っていた?!」と目撃談を伺う事ができた。
 なお臨時快速列車〈能登の里山里海号〉は、北陸新幹線金沢開業を控え「能登地域の二次交通アクセス強化対策実証運行事業」として昨年同様運行されるもので、今年は〈能登の里山里海号〉と列車名も付けられ、また同列車を利用しての羽咋、七尾、奥能登各エリアへ向けての様々な旅行プランが企画されている。

○関連記事
JR西+のと鉄道】キハ47形(高岡色)が試運転で能登半島入り

麻生航太郎(大分県)
2012_08_11_aso_kotaro001.jpg
高架部分と地上との接続点を通過する485系。
'12.8.11 日豊本線 大分―西大分
 JR九州では、8月10日から19日までの間に、日豊本線の小倉―大分間で大分車両センターに所属する485系Do32編成を使った特急〈にちりん〉の臨時列車を運行している。この485系電車による〈にちりん〉の臨時運行は、今年のGWに引き続きこれで2回目。
 なお、この〈にちりん〉を含む日豊本線の臨時特急の運転は、下り列車については15日(水)までの運転となり、16日(木)以降は上り列車のみの運転となる。
平尾彰啓(大阪府)
2012_08_11_hirao_akihiro001.jpg
いつもと違うヘッドマークを掲げて運転された。
'12.8.11 阪急電鉄京都本線 正雀―摂津市
 8月11日、6300系6354×6の"京とれいん"を使用した臨時快速列車が梅田―河原町間往復で運転された。
 これは8月4日から13日まで京都市内各所で開催されている「京の七夕」にあわせて運転されたもので、毎週土日祝日に運転されている"京とれいん"とは異なるヘッドマークを掲出しての運転となった。なお、停車駅は日頃運転されている定期の快速と同じ停車駅であった。
扇 勇人(千葉県)
2012_08_11_ogi_yuto001.jpg
一本目は33Sと、メトロ車代走での運行だった。また前面には「臨時 東海神」のプレートを掲出。
'12.8.11 東葉高速鉄道東葉高速線 船橋日大前
 8月11日、「八千代ふるさと親子祭花火大会」の開催に伴ない、臨時列車の東葉勝田台発東海神行きが2本運転された。車輌は東葉高速鉄道2000系2003Fで運行され、運用は33Sとメトロ車代走でもあった。
橋 尚輝(和歌山県)
2012_08_11_hashi_naoki001.jpg
夜の和歌山駅に進入する。
'12.8.11 紀勢本線 和歌山
 8月10日の白浜発で、白浜花火大会開催に伴なう臨時列車の臨時特急〈くろしお白浜花火号〉が和歌山まで運転された。
 車輌は吹田総合車両所日根野支所所属の287系HC633編成が使用され、普段では見られない〈くろしお〉用287系3連の営業運転が見ることができ、同時に臨時普通列車〈白浜花火号〉も白浜から御坊まで運転された。
 またこの2つの臨時列車は、7月30日の「白浜花火フェスティバル」開催時にも運転されている。
星出昌宏(山口県)
2012_08_10_hoshide_masahiro001.jpg
このような混色編成もこれが最後か。
'12.8.10 山陽本線 福川―戸田
 8月上旬までに、下関総合車両所広島支所113系F-11編成と吹田総合車両所日根野支所HG-402編成がそれぞれ岡山電車区に回送され、今まで同様、同区でモハユニットが交換された。
 このうち下関方からクハ111-2042(広島更新色)+モハ112-7053(阪和色)+モハ113-7053(阪和色)+クハ111-2136(広島更新色)の編成が8月10日、岡山―下関間で回送運転され、5月と6月に続いて三たび混色編成が実現した。なおこのような編成は今回が最後となる模様である。
 また、今回もこの編成のクハは老朽車の代替用に、モハは廃車される模様である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年8月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.