鉄道ホビダス

2012年8月10日アーカイブ

中安喜一(長野県)
2012_08_10_nakayasu_kiichi001.jpg 記念ヘッドマークを付けたEF60 19が行く。
'12.8.10 信越本線 西松井田―松井田

2012_08_10_nakayasu_kiichi002.jpg
横川駅にて用意されていた横断幕と小休止中のEF60 19。

'12.8.10 信越本線 横川
 8月10日に信越本線横川→高崎で〈EF60誕生記念号〉が運転された。編成はEF60 19+旧型客車4輌+D51 498で、往路(高崎→横川)は〈SLレトロ碓氷〉として運転された。
 EF60 19には寝台特急〈彗星〉のヘッドマークをベースにしたと思われる記念マークが掲出され、横川駅のホームには記念の横断幕が用意されていた。

河添順一(神奈川県)
2012_08_10_kawazoe_junichi001.jpg
白昼堂々、根岸線を行く。
'12.8.10 根岸線 新杉田
 8月10日、東急電鉄5000系5118Fの8輌が東急車輛に入場するため、八王子―逗子間で甲種輸送された。牽引は八王子―新鶴見(信)間をEF65 2069が、新鶴見(信)―逗子間をDE10 1556がそれぞれ担当した。
瀧之脇雅人(兵庫県)
2012_08_10_takinowaki_masato001.jpg 夏空の下、田園地帯を駆ける3015M。
'12.8.10 福知山線 相野―藍本

2012_08_09_takinowaki_masato001.jpg
振り子特急の増結を夏の青空が祝った。

'12.8.9 福知山線 草野―藍本
 8月7日から特急〈こうのとり〉〈きのさき〉〈はしだて〉に使用される准国鉄色を纏った福知山電車区183系B編成6連によるお盆期間の増結運転が始まった。
 また、6月から運転中の国鉄色を纏った福知山電車区381系も、8月8日から6連に増結して〈こうのとり〉〈きのさき〉の運用に入っている。

伊藤 健(奈良県)
2012_08_10_ito_ken001.jpg
異彩を放ちながら大阪線を行く。
'12.8.10 近畿日本鉄道大阪線 大和高田―松塚
 近鉄名古屋線の明星検車区に所属する1000系T04編成が五位堂検修車庫を出場した。同編成は全般検査のため、同検修車庫に入場していた。普段は専ら名古屋線でのみ運用に就いており、青山を越えて大阪線に入線する事は極めて珍しいことである。
小原正裕(兵庫県)
2012_08_09_obara_masahiro001.jpg
副標を掲出した8000系8231F。
'12.8.9 阪神電気鉄道本線 尼崎
 阪神電鉄では今年も阪神甲子園球場で行われている夏の全国高校野球選手権大会期間中、阪神特急(直通特急、山陽車運用は除く)に高校野球の副標を提出しているが、8月9日、8000系リニューアル車で表示幕がLED化された8231Fが高速神戸行き特急の運用に入り、高校野球の副標が車掌台に提出された。写真は神戸方の8232である。
安藤駿佑(神奈川県)
2012_08_10_ando_syunsuke001.jpg
日中の東海道本線で試運転を行なうL05編成。
'12.8.10 東海道本線 藤沢
 8月9日の横須賀線での試運転に引き続き、8月10日に高崎車両センター所属のE233系3000番代L05編成が大宮―新宿―小田原間にて試運転を行なった。この試運転ではSuica機器の動作確認が行なわれた模様。
宮島昌之(石川県)
2012_08_10_miyajima_masayuki001.jpg
初日青森発のEF81 108にはヘッドマーク無し...。先般の春臨とは異なり少し寂しい表情。
'12.8.10 北陸本線 津幡―森本
 夏の多客期に伴う臨時寝台特急〈日本海〉の運転が、8月9日(木)青森発より開始された。
 初日大阪行きの牽引機のうち、青森―敦賀間は敦賀地域鉄道部のEF81 108だったが、残念なことにヘッドマークの掲出はなく、7輌編成(二段B寝台車のみ。カニ含む)での運転となった。
 今後の運転予定は、青森発が8月10日(金)~11日(土)及び8月15日(水)~19日(日)、大阪発が8月10日(金)~12日(日)及び8月16日(木)~20日(月)で、今後敦賀での機関車交代を期にヘッドマークが装着されることに期待したい。
 なお、牽引機は事前に8日(水)発でEF81 108+EF81 107(次位無動)にて敦賀から青森へ送られていて、EF81 107は10日(金)青森発の列車に充てられるものと思われる。
田井 敦(兵庫県)
2012_08_09_tai_atsushi001.jpg
新大阪駅に到着した新潟行き臨時急行〈きたぐに〉。
'12.8.9 東海道本線 新大阪
 5月連休に続いて、臨時急行〈きたぐに〉の運転が8月9日(木)から翌10日(金)にかけて大阪―新潟間で行なわれた。
 前回同様この日の運転は新潟地区への車輌の送り込みも兼ねていると思われ、新潟発は翌10日からの運転となる。
 車輌は今回も吹田総合車両所京都支所に所属する583系B5編成7輌が使用された。
佐久間悠太(東京都)
2012_08_09_sakuma_yuta001.jpg
E233系3000番代L05編成の試運転があったこの日、E217系も試運転が行なわれた。
'12.8.9 横須賀線 北鎌倉―大船
 8月9日、鎌倉車両センター所属のE217系Y-41+Y-118編成を使用した試運転列車が大船―逗子―横須賀間で運行された(逗子―横須賀間はY-41編成のみ)。この試運転列車は途中の逗子で増解結を行なっており、それに伴う乗務員習熟が目的と思われる。
橋 尚輝(和歌山県)
2012_08_09_hashi_naoki001.jpg
和歌山市駅に進入する443系。手前の線路は南海本線。
'12.8.9 紀勢本線 紀和―和歌山市
 8月1日より行なわれていた吹田総合車両所日根野支所を拠点とした、同車両所京都支所所属の443系による約4ヵ月に1回の電気検測だが、最終日の9日に和歌山市駅へ入線した。
 当日は日根野から和歌山まで回送されたのち、和歌山→和歌山市→和歌山→高田→奈良→木津→京都→向日町(操)のルートで電気検測を行なった。
 次回の日根野支所を拠点とした電気検測は、12月頃に行なわれると思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年8月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.