鉄道ホビダス

2012年8月 9日アーカイブ

向山尚樹(長野県)
2012_08_09_mukaiyama_naoki002.jpg 房総色のまま足慣らしを始めた。
'12.8.9 中央本線 普門寺信号場-茅野
 8月8日より長野―富士見間において、幕張車両センターより長野総合車両センターに転属となった211系N305編成(クモハ211-3062+モハ210-3062+クハ210-3062)を使用しての試運転が行なわれている。5連からサハ211形2輌を抜いた3連となり、クモハ211のパンタグラフはシングルアーム式に換装、さらに所属区所標記の書替え等は行なわれているが、現時点では帯色の変更等はされていない。
中坊正男(京都府)
2012_08_09_nakabo_masao001.jpg
「けいおん!」に続き「ひだまりスケッチ」のヘッドマークを取付け。
'12.8.9 叡山電鉄鞍馬線 宝ヶ池―八幡前
 8月9日より叡山電鉄の900系903-904号の"きらら"に「まんがタイムきらら」にて連載されている「ひだまりスケッチ」のイラストをモチーフに描かれたキャラクターを用いたヘッドマークを取り付けている。
 これは"きらら"の名称を持つまんが雑誌と列車が協力することで、お互いにアニメファン・レイルファンの両方を呼び込むことを企画したもの。運行期間は11月7日までの予定。

(C)蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合
石井佑樹(神奈川県)
2012_08_09_ishii_yuki001.jpg 横須賀線に初入線となった高崎車両センターE233系3000番代。
'12.8.9 横須賀線 北鎌倉―鎌倉 P:石井佑樹

2012_08_09_ishii_yuki002.jpg
総合車両製作所の出場を思わせるような試運転列車。

'12.8.9 横須賀線 北鎌倉―大船 P:石井佑樹

2012_08_09_takagi_kazutaka001.jpg
山手貨物線を行く。今後はこの区間でも営業するのだろうか。

'12.8.9 山手貨物線 大崎―恵比寿 P:髙木和貴
 8月9日(木)、高崎車両センター所属のE233系3000番代L05編成が新前橋―新宿―逗子間にて試運転を行なった。同所所属のE233系が編成として横須賀線に入線するのは初めてのことと思われる。

【JR貨】EF81 627 運用復帰

宮島昌之(石川県)
2012_08_09_miyaima_masayuki001.jpg 改番を受けるも沈黙が続き、動向が注目されていたEF81 627が運用復帰。3091レの先頭に立つ。
'12.8.9 金沢貨物ターミナル(敷地外公道より撮影)

2012_08_09_miyajima_masayuki002.jpg
ブロックプレート化された側面のナンバープレート。

'12.8.9 金沢貨物ターミナル(敷地外公道より撮影)
 初期型で改番を受けたJR貨物富山機関区のEF81 627が、2012年8月9日(木)の3091レを牽引した。
 以前、当欄で富山機関区に留置されていたEF81 27がEF81 627に改番されていた旨を伝えたが、その後も同機関区で留置が続いていたようで、ファンの間では改番を受けつつも運用離脱したのではないか? との話題が出るなど同機の動向が注目されていた。
 仕業の流れからここ数日前より復帰したものとみられ、外装の傷みは目立つものの、元気に走る姿を見て一安心したファンの方もいるのではないだろうか?

■関連記事
【JR貨】富山機関区EF81 27もEF81 627に改番

橋 尚輝(和歌山県)
2012_08_08_hashi_naoki001.jpg
ラインカラー無しの"普通"幕掲出は貴重と言える。
'12.8.8 紀勢本線 紀三井寺
 8月8日、吹田総合車両所日根野支所新在家派出所所属の117系が充当されるECA112仕業を、途中より同車両所日根野支所所属の225系5000番代HF425編成が代走した。
 これは湯浅駅で117系SG003編成充当の342M(湯浅8:16発和歌山行普通列車)に車輌不具合が発生した影響により新在家派出ECA112仕業と日根野支所ECA132仕業の運転順序が入れ代ったためで、普段であれば所定仕業に戻すところだが、どちらの仕業も最終的に新在家派出に入区することから代走が継続された模様。
 また225系は運行設定が手動扱いとなり、本来であれば橙色のラインカラーが入った"普通"幕を掲出するところだが、ラインカラー無しの"普通"幕が掲出された。
 ちなみに、117系と225系はどちらも上下5本ずつの列車を代走し仕業終了となった。
豊嶋達也(千葉県)
2012_08_08_toyoshima_tatsuya001.jpg
地下鉄銀座線カラーに塗装変更中のデハ1001とデハ1002が並ぶ。
'12.8.8 銚子電気鉄道銚子電気鉄道線 仲ノ町
 地下鉄銀座線カラーに塗装変更中と銚子電気鉄道デハ1001と、地下鉄丸ノ内線方南町支線色のデハ1002が、8月8日の午後に同線の側線で肩を並べた。
 なお8月11日には、地下鉄銀座線カラー復刻記念第1弾として、仲ノ町車庫でデハ1001とデハ1002の車輌展示が実施される予定である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年8月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.