鉄道ホビダス

2012年8月 8日アーカイブ

中安喜一(長野県)
2012_08_08_nakayasu_kiichi001.jpg
岩本のストレート快走するC61 20。
'12.8.8 上越線 津久田―岩本
 8月8日に〈SL C61誕生記念号〉が上越線高崎―水上間で1往復運転された。編成はC61 20+12系6輌で、C61 20には記念の特製ヘッドマークが掲出された。また水上駅に隣接する水上駅転車台広場には記念の横断幕も用意された。
田中康平(愛知県)
2012_08_08_tanaka_kohei001.jpg
夏の強い日射しの中、試運転を行なうY115+Z3編成。
'12.8.8 東海道本線 尾張一宮―木曽川
 8月8日(水)、313系5000番代Y115編成(6輌)と5300番代Z3編成(2輌)が日本車輌を出場した。
 編成は東京方からY115編成+Z3編成となっており、東海道本線での公式試運転を行なったのち、大垣車両区へ入区した模様。
岡田雄太郎(栃木県)
2012_08_08_okada_yutaro001.jpg
営業運転開始に向けて試運転を重ねるE233系3000番代。
'12.8.8 東北本線 蒲須坂―片岡
 8月8日(水)に高崎車両センター所属E233系3000番代L05編成が、東北本線(大宮―黒磯間)で試運転を行った。新前橋→大宮→黒磯→大宮→新前橋の行程で、うち新前橋―大宮間は回送扱いだった。
 E233系3000番代L編成が宇都宮以北へ入線するのは今回が初めてとなる。
宮島昌之(石川県)
2012_08_08_miyajima_masayuki001.jpg 原色最後の編成となったC04編成。乗車や撮影の機会があれば逃さないようにしたい。
'12.8.8 七尾線 本津幡―中津幡

2012_08_08_miyajima_masayuki002.jpg
死電区間に進む413系B01編成。413系による代走が続いている。

'12.8.8 七尾線 津幡―中津幡
 金沢総合車両所所属の415系800番代(JR七尾線用)は、重要部検査あるいは全般検査を期に、次々と茜色による単色化が進んでいる。そんな中、登場時から元々纏っていた青(先頭車)とピンク(中間車)の原色編成の終焉が目前に迫ってきたようだ。
 同線で413系による代走がここ連日続いていることや、分散型冷房装置(WAU102)のクモハ車が特徴の原色C01編成の姿が本線や金沢総合車両所運用検修センター構内で見かけなくなっており、既に同編成は同松任本所に検査入場したものと思われ(7月29日(日)の朝に営業運転中のC01編成の姿を見かけていることから、それ以降に検査入場したものと考えられる)、検査を経て茜色に塗り替えられるものとみられることから、これにより現時点で営業運転している原色編成はC04編成だけとなった。
 既報の通り、各編成の車体に書かれた前回の全般検査年月はC01編成(平成18年12月)、C04編成(平成19年1月)であり、両者の間隔が1ヶ月しか空いていないことから、C01編成が検査を終え出場した後、すぐC04編成が検査入場する可能性もある。
 これからC04編成に乗車したり撮影したい場合、早ければお盆休み夏休みを含めた、ここ1~2ヶ月間が最後の機会となるかもしれない。

伍賀渓介(東京都)
2012_08_05_goga_keisuke001.jpg
快速急行待避のため、町田駅4番ホームに入線する。
'12.8.5 小田急電鉄小田原線 町田
 小田急電鉄と東京メトロでは、夏の行楽需要に対応するため、7月21日~8月12日までの土休日に臨時特急〈メトロ湘南マリン号〉を北千住―片瀬江ノ島間で運転している。
 途中停車駅は大手町・霞ケ関・表参道・成城学園前・町田・大和・藤沢で、車輌はロマンスカー・MSE(60000形)6連が充当されている。
佐久間悠太(東京都)
2012_08_08_sakuma_yuta001.jpg
湘南色帯のE233系が再び中央本線へと足を踏み入れた。
'12.8.8 中央本線 立川―日野
 8月8日に高崎車両センター所属E233系3000番代L03編成が、新前橋→大宮→新宿→豊田の行程で回送された。この措置は高崎車両センターのスペース確保を目的としたものと思われる。
高橋眞輝(千葉県)
2012_08_07_takahashi_maki001.jpg
偕楽園の絵柄を表示をして回送する651系K104編成。
'12.8.7 常磐線 南柏
 交番検査のため疎開先の東大宮操から勝田車両センターに回送されていた651系K104編成が、検査を終えて8月7日に勝田車両センターから東大宮操へと再度疎開回送された。
浜田岳志(岐阜県)
2012_08_08_hamada_takeshi001.jpg
記念系統版は、6000系2編成に取付られている。
'12.8.8 名古屋鉄道広見線 可児川―日本ライン今渡
 名鉄6000系の6007編成と6018編成に、名鉄犬山線(下小田井駅~犬山駅間)開通100周年の系統板が掲示されている。掲示期間8月6日から8月31日までの予定。
井上遼一(大阪府)
2012_08_07_inoue_ryoichi001.jpg
湖西線で試運転を行なう225系0番代8連。
'12.8.7 湖西線 唐崎
 川崎重工業で製造された225系0番代第17編成(8輌編成)が8月7日(火)に出場し、神戸(タ)→大阪→京都→永原→吹田総合車両所の行程で公式試運転が行なわれた。
 なお、川崎重工業→兵庫→神戸(タ)は、JR貨物岡山機関区所属DE10 1192による牽引で甲種輸送されている。
橋 尚輝(和歌山県)
2012_08_07_kengaku_satoshi001.jpg 黄昏時の長滝を行く381系HD301編成。
'12.8.7 阪和線 長滝―新家 P:見学 智

2012_08_07_hashi_naoki001.jpg
今後の動きがさらに気になる、381系アコモ編成。

'12.8.7 阪和線 和歌山 P:橋 尚輝
 8月7日、吹田総合車両所日根野支所所属の381系アコモ編成であるHD301編成が、所属先から同支所新在家派出所へ回送された。
 6月2日から7月28日までも同支所所属の381系HD305編成(アコモ編成)が疎開留置されていたことから、この381系HD301編成もしばらくの間疎開留置されるものと思われる。

扇 勇人(千葉県)
2012_08_07_ougi_yuto001.jpg
新たな所属先へ向かう。
'12.8.7 総武本線 船橋―東船橋
 8月6日に郡山総合車両センターから尾久まで配給輸送された209系C611編成は、翌7日に所属先となる幕張車両センターへと回送された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年8月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.