鉄道ホビダス

2012年8月 2日アーカイブ

堀口敦行(東京都)
2012_08_02_horiguchi_atsuyuki001.jpg
長期間屋外に留置されていたため、青帯が色褪せていた。
'12.8.2 山手貨物線 池袋―新宿(山手線 目白)
 高崎総合訓練センターに長らく疎開留置されていた浦和電車区209系55編成(6輌)が東京総合車両センターに入場するため、8月2日に桐生→大崎で配給輸送された。牽引は長岡車両センター所属のEF81 140が全区間担当した。
 今後、東京総合車両センターで2000番代に改造され、幕張車両センターに転属すると思われる。
見学 智(大阪府)
2012_08_01_kengaku_satoshi002.jpg
103系4連の運用番号がその使命を物語る。
'12.8.1 阪和線 熊取―日根野
 8月1日、吹田総合車両所日根野支所の223系2500番代HE425編成が同所の103系4連の運用を代走した。
 これは、同日の朝に百舌鳥駅付近で架線に異物が絡まる支障があり、一時的に全線で運休したことで運用が乱れたためと思われる。
 通常この様な急な運用変更があった場合は、運行番号は「A0000」と表示されることが多いが、今回は代走した103系4連の運用である「A0049」が表示される珍しいシーンが見られた。
手島歩夢(埼玉県)
2012_08_01_tejima_ayumu001.jpg
大船からの旅はまもなく終点。
'12.8.1 東北貨物線 赤羽―浦和(南浦和―浦和)
 鎌倉車両センター所属の205系H19編成が、8月1日に大宮総合車両センターに全般検査のため入場回送が実施された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年8月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.