鉄道ホビダス

2012年7月13日アーカイブ

野中麗央(香川県)
2012_07_11_harada_kazuki001.jpg 返却前の車輌整備のために幕張―木更津―幕張間で車輌輸送が行なわれ、内房線に初入線した。
'12.7.11 内房線 巌根―木更津 P:原田和樹

2012_07_12_mori_kohei001.jpg
再び関東・東北地区で"アンパンマントロッコ"が走ることはあるだろうか。

'12.7.12 東海道貨物線 新鶴見(信)―鶴見 P:森 康平

2012_07_12_otani_masahiro001.jpg
EF65 2077の牽引で東海道を西へ。

'12.7.12 東海道本線 菊川―掛川 P:大谷真弘

2012_07_13_nonaka_reo001.jpg
長旅から帰ってきて休憩中。高松運転所まであと少し。

'12.7.13 予讃線 高松 P:野中麗央
 7月12~13日にかけて、東北地区などで運転されていた"アンパンマントロッコ"の返却輸送が津田沼→高松で行なわれた。
 編成はEF65 2077+キクハ32-502+キハ185-26で、キクハ32-502はラッピングの一部を隠した状態で輸送された。また高松駅には平日にもかかわらず多くの人々が訪れ、四国に帰ってきたその姿を収めていた。
 なお7月21日より夏休み期間ということで、いつものように高松―岡山間にて"アンパンマントロッコ"の運転が開始される。

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

川端浩晃(兵庫県)
2012_07_12_kawabata_hiroaki001.jpg
地域色塗装となった113系S9編成。
'12.7.12 福知山線 尼崎
 7月12日、吹田総合車両所に入場していた福知山電車区の113系S9編成が福知山まで回送された。編成は福知山方からクモヤ145-1003+クモハ112-5309+クモハ113-5309+クモヤ145-1001であった。
 113系S9編成は今回の入場で地域色塗装に変更され、これにより同区所属の113系で湘南色塗装の車輌は消滅した。
鈴木 守(富山県)
2012_07_11_suzuki_mamoru001.jpg
雷鳥がラッピングされたデ9001。
'12.7.11 富山地方鉄道富山都心線 グランドプラザ前
 富山を象徴する雷鳥やホタルイカのイラストでラッピングされたデ9000形"セントラム"が7月10日から走っている。
 これは7月18日から20日まで「第67回日本消化器外科学会総会」が開催されるのに伴ない、訪れる人に富山を知ってもらおうと企画されたもの。デ9001とデ9003が雷鳥、デ9002はホタルイカがラッピングされている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年7月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.