鉄道ホビダス

2012年7月 9日アーカイブ

RM
2012_07_08_chibamonorail002.jpg 出発式では「ミス千葉大学」の宇賀沙織さんから一番列車担当の中台運転士へ花束を贈呈。
'12.7.8 千葉都市モノレール2号線 千葉

2012_07_08_chibamonorail003.jpg
大澤代表取締役社長(左から3人目)らによるテープカットで営業運転開始を祝った。

'12.7.8 千葉都市モノレール2号線 千葉

2012_07_08_chibamonorail004.jpg
出発合図により臨時列車千城台行が千葉駅を発車する。行先表示は「臨時」。

'12.7.8 千葉都市モノレール2号線 千葉
  千葉都市モノレールの新型車輌"URBAN FLYER 0形"が7月8日(日)より営業運転を開始し、当日の千葉駅では記念式典が開催された。
 式典は千葉在住の伊東沙織さんの司会で進行され、大澤雅章代表取締役社長の挨拶、伊東さんから"URBAN FLYER 0形"の紹介と展示・物販ブースが紹介され、千葉市内の小学生と卒業生と先生で構成されたヨサコイ「チーム利ゑ蔵」によるパフォーマンスが行なわれた。
 続いて場所を千葉駅3番ホームに移して出発式が開催され、「ミス千葉大学」の宇賀沙織さんから一番列車担当の中台運転士への花束贈呈、大澤雅章代表取締役社長、同社車両技術アドバイザーの渡辺さん、宇賀さん、「チーム利ゑ蔵」の3名によるテープカットが行なわれ、営業運転開始を祝った。
 その後、黒川駅長及び宇賀さんによる出発合図により、"URBAN FLYER 0形"第1編成を使用した臨時千城台行が出発した。
 なお出発式終了後は、14時より千葉大生によるパフォーマンスも行なわれている。

写真・資料提供:千葉都市モノレール

河澄拓哉(栃木県)
2012_07_03_kawasumi_takuya001.jpg
試験中のE995系。今後の新型車輌へ技術が受け継がれる。
'12.7.3 東北本線 久喜
 次世代型気動車の後継機として開発中の"NE Train スマート電池くん"ことE995系だが、現在東北本線にて試運転が継続されている。
 同車は今年3月に烏山線での蓄電池駆動電車システム実用化に向けた最終段階の試験を終えており、データ採取も終盤戦になっていると考えられ今後の動向が注目されている。
 また多目的試験車として活躍中の209系"MUE-Train"も同線にて試験を行なっており、7月3日には久喜駅にて肩を並べるシーンが見られた。
宇田 映(愛媛県)
2012_07_07_uda_akira001.jpg
2000番代となって初めて四国入りしたEF65 2101。
'12.7.7 予讃線 豊浜―箕浦
 去る7月6日、かつて東京機関区で特急機として活躍したEF65 1101が2000番代となって初めての四国入りを果たした。
 同機は1101時代も四国には数回しか入線しておらず、かねてより四国には縁遠い機関車とされていたが、このたび2101となって元気にやって来てくれた。
宮島昌之(石川県)
2012_07_08_miyajima_masayuki001.jpg
梅雨空と日没間際で暗かったが、ロングレールを積載して走る姿を直接見ることができた。
'12.7.8 北陸本線 西金沢―金沢
 7月8日(日)、北陸本線でロングレール輸送(往路:レール積載)が行なわれた。運転区間は向日町(操)―糸魚川間で、牽引機は敦賀地域鉄道部のEF81 107だった。
 石川県内を走行したロングレール輸送では、このところ網干総合車両所宮原支所所属のDD51による牽引が続いているようで、今回のEF81〔敦〕による牽引は1年ぶりと思われる。また積載で走行する姿が明るい時間帯に北陸地方でも見られるという、共に久しぶりの話題が重なってか、沿線にはレイル・ファンが集まり撮影する姿が見受けられた。
矢野忠彦(兵庫県)
2012_07_08_yano_tadahiko001.jpg
快晴の下、千里線を走行する9304×8。
'12.7.8 阪急電鉄千里線 山田―南千里
 7月8日(日)、9304×8が通常営業運用では入線しない千里線に試運転で入線した。
 走行区間は、正雀―梅田―北千里―梅田。目的は、豊津―関大前間の豊津墓道踏切付近におけるレールPQ測定だったようで、6月30日・7月7日は同じダイヤで7305×8が運用されている。
 9300系が千里線に入線したのは、9300×8が新造車勾配起動試験を実施した2003年9月22日以来となり、大変注目を集めていた。
椙田俊幸(東京都)
2012_07_07_suguita_toshiyuki001.jpg
白昼堂々とキハE200形単行で行く、快速〈さわやか八ヶ岳高原号〉。
'12.7.7 小海線 小淵沢―甲斐小泉
 7月7日(土)、小諸―小淵沢間を1往復する、キハE200-1単行の快速〈さわやか八ヶ岳高原号〉が運転された。ヘッドマークはなかったが、運転室内助士側に「さわやか八ヶ岳高原号」の表示が掲出されていた。
 運転日は7日の他、7月2回、9月に4回、それぞれ土曜日に運転が予定されている。
橋 尚輝(和歌山県)
2012_07_08_hashi_naoki001.jpg
新たに7100系7195Fに取り付けられた。
'12.7.8 南海電鉄南海本線 紀ノ川―和歌山市
 6月16日に南海電鉄加太線開業100周年を迎えたことを記念し、記念ヘッドマークが掲出されていた2230系2232Fだが、ヘッドマークが取り外され、新たに7100系7195Fに取り付けられているのを7月8日に確認した。
 2230系2232Fにヘッドマークが取り付けられているのを最後に確認したのは7月2日で、3日から7日の間に取り替えられたと思われる。
 また、もう1本のヘッドマーク取り付け編成は7100系7167Fのままである。
齋藤大暉(千葉県)
2012_07_07_saito_daiki001.jpg
廃止後初めての運転となった「やまばと」。
'12.7.7 東北本線 豊原―白坂
 7月7日、団体臨時列車"特急やまばと号"が仙台車両センター所属の485系A1+A2編成を使用して上野―郡山間で運転された。この列車は上野―山形間(仙山線経由)での運転が予定されていたが、同日の東北本線内にて発生したダイヤ乱れのために大幅に遅れたことから、途中の郡山にて運転打ち切りとなった。
川崎淳平(茨城県)
2012_07_07_kawasaki_junpei001.jpg
撮影会では懐かしい急行〈つくばね〉のヘッドマーク(実物)も掲出。
'12.7.7 関東鉄道常総線 下妻
 7月7日(土)、関東鉄道常総線にてキハ310形の"関鉄色"復活を記念した臨時列車が水海道―下妻間で運転された。
 また、下妻駅到着後は側線に入換後そのまま留置され、「きままに☆七夕撮影会」として撮影会も開催、時間ごとに過去のイベントなどで掲出されたヘッドマークが掲出された。中でも急行〈つくばね〉や急行〈きぬかぜ〉のヘッドマークが掲出されると、集まったレイル・ファンがしきりにシャッターを切っていた。
 なお、下妻→水海道への上り臨時列車運転後には、取手行き1104列車として本運用に充当されるサプライズもあった。
塩冶拓巳(東京都)
2012_07_07_enya_takumi001.jpg
富士急行向け3本目が登場。
'12.7.7 中央本線 日野―豊田
 7月6日から8日にかけて、長野総合車両センターで改造工事が行なわれた富士急行6000系3輌と、予備車の中間車2輌(共に元京葉車両センター205系)の甲種輸送が長野→八王子→梶ヶ谷(タ)→新座(タ)→八王子→大月の経路で行なわれた。
 長野から篠ノ井までEF64 1004〔愛〕が、篠ノ井からは高崎機関区所属EH200-4〔高〕がそれぞれ牽引し、梶ヶ谷(タ)からは次位(新座(タ)からは最後尾)にDE10 1555〔新〕が連結された。
松岡宣彦(兵庫県)
2012_07_07_matsuoka_nobuhiko001.jpg
夏を彩る「ヘッドマークの競演」。
'12.7.7 阪急電鉄宝塚本線・能勢電鉄妙見線 川西能勢口
 既に報じた通り、能勢電鉄の一部編成にも、阪急電鉄と同じ図柄の「祇園祭」ヘッドマークが取り付けられている。写真の通り、"風に吹かれて号"との競演も目にすることができる。
鈴木裕大(東京都)
2012_07_05_suzuki_yudai001.jpg
直江津に疎開していた205系が首都圏に戻ってきた。
'12.7.5 中央本線 相模湖―高尾
 7月4日から5日にかけて、直江津に疎開していた205系ケヨ9編成4輌とケヨ4編成4輌が大宮総合車両センターに入場するため、4日に直江津→北長野、5日に中央本線・武蔵野線経由で北長野→松本→甲府→立川→大宮と配給輸送された。なお、牽引は長岡車両センター所属のEF64 1032が担当した。
濱田昂之(東京都)
2012_07_06_hamada_takayuki001.jpg
非常に短区間の輸送となった。
'12.7.6 山陽本線 新長田
 7月6日、207系3輌(S46編成)が川崎重工に入場するため、神戸貨物ターミナル→兵庫で甲種輸送された。今回の入場は修繕のためと思われる。
廣村典彦(兵庫県)
2012_07_05_hiromura_norihiko001.jpg
機関車次位はクモハ286-11。
'12.7.5 山陽本線 鷹取
 7月5日、川崎重工で落成した〈くろしお〉用287系3連が甲種輸送された。川崎重工から神戸貨物ターミナルまではDE10 1743が牽引担当、その後287系は湖西線にて公式試運転を行なった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年7月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.