鉄道ホビダス

2012年7月 4日アーカイブ

福田智志(埼玉県)
2012_07_04_fukuda_satoshi001.jpg
Y500系がついに東京メトロ副都心線で試運転を開始した。
'12.7.4 東京メトロ副都心線・有楽町線/東武鉄道東上本線 和光市
 7月4日より横浜高速鉄道Y500系が東京メトロ副都心線での試運転を開始した。この日は和光市―渋谷間で3往復運転、Y500系が副都心線で試運転を行なったのは今回が初めてのことであり、同時に横浜高速鉄道車輌が初めて埼玉県に入線した。
宮島昌之(石川県)
2012_07_04_miyajima_masayuki001.jpg
ほぼ1ヶ月前にも、同じキヤ141系第2編成が北陸本線を訪れ、検測を行なっている。
'12.7.4 北陸本線 野々市―松任
 7月4日(水)、北陸本線で吹田総合車両所京都支所所属のキヤ141系第2編成を使用した検測が、金沢―向日町(操)間で行なわれた。
 前日3日(火)の昼間には、東金沢駅で金沢駅に向け通過する同編成の姿を確認していることから、この日は金沢―直江津間を往復で検測したものと思われる。そのため、今回の検測は更に前日の2日(月)、往路の向日町(操)―金沢間を含めた、計3日間の短い検測スケジュールで、七尾線などの支線は検測対象に含まれなかったものと思われる。
野中麗央(香川県)
2012_07_04_fujiwara_yohei001.jpg 2輌しか在籍しないN2000系先行車がピカピカに。
'12.7.4 予讃線 多度津 P:藤原陽平

2012_07_04_nonaka_reo001.jpg
高松に到着後、牽引車輌が来るまでスタッフによるチェックが行なわれた。

'12.7.4 予讃線 高松付近(敷地外から撮影) P:野中麗央
 7月4日、高松運転所(四カマ)所属のN2000系2458号が多度津工場での全検を終え出場、その後に多度津→高松と走行した。
 高松に着いた後は高松運転所へ向かうわけだが、中間車・片運転台車輌の場合は他の車輌に牽引されて所属先へと向かう。今回のN2000系2458号の高松→高松運転所の牽引は徳島運転所(四トク)のキハ47-112+キハ47-1089が担当している。

佐野 徹(京都府)
2012_07_04_sano_toru001.jpg 今年はヘッドマークのデザインが変更された。
'12.7.4 阪急電鉄京都本線 西京極―桂

2012_07_04_sano_toru002.jpg
「祇園祭」のヘッドマークを掲出する3300系。

'12.7.4 阪急電鉄京都本線 西院―西京極
 阪急電鉄は7月2日より17日まで京都「祇園祭」ヘッドマークを京都・神戸・宝塚各線計24列車に掲出している。今年はヘッドマークのデザインが山鉾巡行シーンを描いたものに変更されている。

井尻慶介(福岡県)
2012_07_02_ijiri_keisuke002.jpg
ライト部のカバーに小改造が施された7101F。
'12.7.2 西日本鉄道天神大牟田線 大牟田
 西鉄天神大牟田線・甘木線で、大牟田―甘木間の2輌ワンマン運行による普通列車を中心に幅広く活躍する7000形に、前頭部ライト周りの小改造が加えられた編成が登場した。
 6月下旬に確認したのはトップナンバーとなる7101Fで、ライトカバーの枠部が太めのステンレス製(無塗装)に取り替えられている。
 本来の7000形は赤く塗装された細い枠部が赤帯に納まり、またボディー表面から突出しないシンプルなデザインだが、今回の小改造ではステンレス枠が赤帯の上下にはみ出し、また若干ボディーから突出している。
 この小改造が他の7000形・7050形に波及するか否かは不明である。
松岡宣彦(兵庫県)
2012_07_03_matsuoka_nobuhiko001.jpg 暑い夏に涼を呼ぶ「風鈴電車」が今年もやってきた! 
'12.7.3 能勢電鉄日生線 日生中央

2012_07_03_matsuoka_nobuhiko002.jpg
ヒマワリとアサガオを配した1733号車の車内。

'12.7.3 能勢電鉄日生線 日生中央―山下

2012_07_03_matsuoka_nobuhiko003.jpg
こちらはヒマワリにハイビスカスで南国ムードの1783号の車内。

'12.7.3 能勢電鉄日生線 日生中央―山下
 昨年夏から趣向を凝らした装飾電車が好評を得ている能勢電鉄だが、この7月2日から8月31日まで、夏の装飾を施した「のせでん夏物語『風に吹かれて』号」が運転されている。
 車輌は、御馴染みの3170Fではなく1753Fを起用。車内は、中間の2輌に風鈴を含めた装飾がなされている(双方の先頭車輌は一輪差し程度)。
 C#1733の装飾は「ヒマワリとアサガオ」、C#1783の装飾は「ヒマワリとハイビスカス」で、風鈴の数も昨年夏よりも増加しており、一層涼しげな音色が楽しめる。
 言うまでもなくヘッドマークも取りつけられ、ドア横には「風に吹かれて」のロゴが入った小さな風鈴のステッカーが、乗客を涼に誘う。
 なお、この電車の運転開始に前後して、各駅には風鈴が下げられている。その一方で、能勢電鉄車輌と乗入の阪急車輌の一部に「祇園祭」のヘッドマークが取り付けられ、今夏も、「ヘッドマークの競演」が始まった。

橋 尚輝(和歌山県)
2012_07_03_hashi_naoki002.jpg
LA1編成に"キン肉マン"ヘッドマークが付いた。
'12.7.3 大阪環状線 桃谷
 7月3日より、新世界・通天閣100周年を記念し、作者「ゆでたまご」の中井義則さんが新世界近くで生まれ育った縁から、吹田総合車両所森ノ宮支所所属のLA1編成に"キン肉マン"ヘッドマークが取り付けられている。
見学 智(大阪府)
2012_07_03_kengaku_satoshi001.jpg
新大阪駅を通過する〈あずさ〉色の183系。
'12.7.3 東海道本線 新大阪
 7月3日午後に幕張車両センターに所属する〈あずさ〉色の183系が来阪した。目的はATS関係の作動検査の模様で、列車番号は9121Mと付され、マリ32編成が使用された。
今井裕一(兵庫県)
2012_07_03_imai_yuichi001.jpg
岡山目指して走る阪和色113系。
'12.7.3 山陽本線 加古川―宝殿
 7月3日(火)、元吹田総合車両所日根野支所所属の113系G402編成が吹田(信)→岡山電車区で回送された。同編成は元阪和色の他編成と同様に日根野所属時代にはなかったドアボタンが設置されていた。また同編成は事実上最後の阪和色とあり、今後が注目される。
佐久間悠太(東京都)
2012_07_03_sakuma_yuta001.jpg
中央本線を行く鶴見線用205系。
'12.7.3 中央本線 立川―日野
 7月3日、中原電車区所属205系1100番代T14編成が、武蔵中原→立川→豊田→立川→新秋津→大宮操→大宮の行程で大宮総合車両センターまで回送し入場した。検査目的のためと思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年7月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.