鉄道ホビダス

2012年5月11日アーカイブ

豊嶋達也(千葉県)
2012_05_11_toyoshima_tatsuya001.jpg 千マリ405編成を先頭とした253M。
'12.5.10 外房線 大網

2012_05_11_toyoshima_tatsuya002.jpg
茂原から千葉へ向かう。

'12.5.10 外房線 本納
 5月11日運転の外房線千葉―茂原間の253M及び264Mは、所定編成は209系10輌(6+4)編成のところ、211系10輌(5+5)編成で運転されているのを確認した。編成は下り方が405編成、上り方が503編成で組成されていた。

鈴木周司(福島県)
2012_05_10_suzuki_syuji001.jpg
人気の機関車に牽かれて入場。
'12.5.10 信越本線 新津
 田端運転所所属のEF510-505が、5月10日発で秋田総合車両センターへと配給された。入場と思われる。牽引は同運転所所属のEF81 95が担当した。
田中瑛三(岡山県)
2012_05_10_tanaka_eizo001.jpg 113系阪和色のモハユニットを広ヒロF-14編成に組成していたユニットに置き換えた編成。
'12.5.10 岡山電車区(敷地外より撮影) P:田中瑛三

2012_05_10_nakamura_yukyu001.jpg
阪和色を挟んで岡山から下関へ向かうF-14編成。

'12.5.10 山陽本線 廿日市―宮内串戸 P:中村悠久

2012_05_10_hoshide_masahiro001.jpg
下関に向かう113系混色編成。

'12.5.10 山陽本線 福川―戸田 P:星出昌宏
 5月8日に広島から岡山に回送されてきた113系F-14編成であるが、5月2日に岡山入りした日根野電車区の旧HG401編成と組み替えられているのを確認した。
 各4輌のモハユニットを組み替え、9日までは岡山電車区にクハ111-2017(広島更新色)+モハ112-5333(阪和色)+モハ113-5333(阪和色)+クハ111-2120(広島更新色)、およびクハ111-568(阪和色)+モハ112-2022(広島更新色)+モハ113-2022(広島更新色)+クハ111-254(阪和色)の2本が抑留されていたが、10日朝に前者は下関へと回送された。そのため、10日夕の時点で岡山電車区には後者のみの1編成が留置されている。

望月 怜(群馬県)
2012_05_10_mochiduki_ryo001.jpg
青森への帰路の途中、高崎で小休止する。
'12.5.10 上越線 高崎
 青森車両センター所属485系3000番代A8編成が郡山総合車両センターを出場し、5月10日発で郡山から青森へと配給輸送された。牽引には同青森車両センター所属のEF81 139が充当された。
伊藤翔平(岐阜県)
2012_05_05_ito_syohei001.jpg
快晴の浅間山バックに走る485系"いろどり"。
'12.5.5 しなの鉄道しなの鉄道線 御代田―平原
 5月3・5日にしなの鉄道ではJR東日本のジョイフルトレイン"いろどり(彩)"を使用した団体列車"いろどり軽井沢号"を運転した。
 5日の運転では快晴の浅間山をバックにしなの鉄道線を快走したほか、169系湘南色も定期運行されたため、沿線にはファンの姿も多く見られた。
武田雄太(北海道)
2012_05_04_takeda_yuta001.jpg
国鉄色のDE15 1524がヘッドマークを掲げて牽引を担当。
'12.5.4 函館本線 深川
 ゴールデンウイーク恒例の臨時列車〈増毛ノロッコ〉が4月28日~5月6日の間、旭川―増毛間・留萌―増毛間で各日各1往復運行された。今期は国鉄色のDE15 1524が客車3輌(2号車は団体専用、他は自由席)を牽引した。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年5月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.