鉄道ホビダス

2012年5月 1日アーカイブ

中村悠久(広島県)
2012_05_01_nakamura_yukyu001.jpg
広島地区からまた湘南色が消える。
'12.5.1 山陽本線 広島
 5月1日に下関総合車両所広島支所113系F-06編成が幡生に向けて回送された。車内に広告類が全て撤去されていたことから、廃車を目的とした回送と思われる。
 同編成は113系営業車で最後の助士席手動ワイパーが装備されている編成だった。またこの回送をもって、同支所の113系湘南色はF-02編成とF-17編成の2編成にまで減少した。
金子剛士(東京都)
2012_04_30_kaneko_tsuyoshi001.jpg
第409列車の〈2012フラワーリレー号〉に充当された11204F+31402F。
'12.4.29 東武鉄道伊勢崎線 東武和泉―足利市
 東武鉄道では4月28日から5月5日の土休日に北千住からの区間急行1本と久喜からの普通2本を〈2012フラワーリレー号〉として運転している。〈2012フラワーリレー号〉には沿線の花の名所をPRするヘッドマークが取り付けられている。
船越知弘(茨城県)
2012_04_29_funakoshi_tomohiro001.jpg
大勢の利用客を乗せて、旧型気動車3連が出発(写真右)。
'12.4.29 ひたちなか海浜鉄道湊線 那珂湊
 好天に恵まれた4月29日、「ひたちなか海浜鉄道開業4周年記念祭」が開催された。旧型気動車3輌編成の特別運行が実施されたほか、街の商店街との協力で写真展「鉄道写真家たちが見た情景」やイバライガー握手会などが行なわれ、1,500名もの来場者を迎えた。今回は沢山の企画とも相まって大変満足度の高いイベントとなっていた。
橋 尚輝(和歌山県)
2012_05_01_hashi_naoki001.jpg
以前と変わらない姿の普通列車。
'12.5.1 南海電鉄和歌山港線 和歌山市―和歌山港
 2005年11月27日のダイヤ改正で、南海電鉄和歌山港線の久保町・築地橋・築港町の3駅が廃止と同時に普通列車の運転も廃止されていた同線だが、2012年4月1日のダイヤ改正で普通列車の運転が復活した。
 これは南海四国ラインとの接続を強化するもので、同線と南海本線を直通していた特急列車を普通列車に置き換える形での復活となっている。
土田史高(富山県)
2012_05_01_tsuchida_fumitaka001.jpg
原色ヒサシ付きのEF81 148はEF81 748に改番された。
'12.5.1 北陸本線 富山貨物―富山
 JR貨物富山機関区に所属している EF81 0番代が改番され、748号機が5月1日の単1566レより運用に入った。この機関車は、その特徴から148号機が改番されたものと思われる。このほかにも富山機関区では718号機、721号機の存在を確認することができた。JR貨物のEF81 0番代は、元番号に600を足した数字に順次改番されるものと思われる。
船山太一(神奈川県)
2012_04_30_funayama_taichi001.jpg
「あの花×芝桜」特別ヘッドマークを掲出。
'12.4.30 秩父鉄道秩父本線 白久―三峰口
 4月29日と30日に運転の〈SLパレオエクスプレス〉は、「あの花×芝桜」の特別ヘッドマークが掲出され、SL「あの花×芝桜」号よして運転された。あわせて客車案内表示板も「あの花×芝桜」のイラスト入りのものに変更された。

©ANOHANA PROJECT
簗場香輝(神奈川県)
2012_04_30_yanaba_koki001.jpg
懐かしの東急8000系風となったTB-2編成。
'12.4.30 伊豆急行伊豆急行線 伊豆高原―伊豆大川
 長らくの間"トラン・バガテル"ラッピングが施されていた伊豆急8000系TB-2編成が、4月28日の午後運用から装飾が撤去されて運転されている。また、同様のラッピング車となっているTA-2編成も装飾が撤去されている。
見学 智(大阪府)
2012_04_29_kengaku_satoshi001.jpg
青空と春の風景中を颯爽と駆けて行く〈くろしお7号〉。
'12.4.29 阪和線 長滝―新家
 日根野電車区に配置されている381系非パノラマグリーン車組込のHB編成(通称:アコモ編成)は、今ダイヤ改正で287系に置き換えが開始され、7月には〈くろしお〉から引退が予定されている。
 そんな中、今年もゴールデンウイークの多客輸送で通常の6連から9連に増結され、端正な姿を見せてくれている。また9連増結の姿も最後になると思われることから、紀勢本線や阪和線には沢山のファンがカメラを向けていた。
 このHB編成は既に1本が福知山区へ、吹田工場にも2本が回送されており、残る4本が使用されている。またサロを改造したサハ組み込みの付属編成にも組替等の動きがあり、目が離せない状況になってきている。
橋本真也(埼玉県)
2012_04_29_hashimoto_shinya001.jpg
北千住を目指す1819F使用の上り臨時快速。
'12.4.29 東武鉄道日光線 姫宮―東武動物公園
 4月28日より東武鉄道では、ゴールデンウィークの臨時列車として、日光線の臨時快速を運転している。
 この列車は下りが東武動物公園―東武日光間、上りが東武日光―北千住間で運転され、1800系が充当されている。なお、この臨時快速列車は東武日光行きが5月3~5日、北千住行きは5月3~6日にも運転されることになっている。
南 輝明(東京都)
2012_04_29_minami_teruaki001.jpg
コデ165の運転台も見学可能であった。
'12.4.29 伊豆箱根鉄道大雄山線 大雄山
 4月29日(日・祝)、伊豆箱根鉄道大雄山線大雄山駅構内にて「いずはこねふれあいミニフェスタIN大雄山」が開催された。
 会場内ではコデ165や軌道車、ATカートの展示、洗車乗車体験及び運転室見学、グッズ販売等が行なわれ、家族連れを中心に多くの来場者で賑わった。
齋藤大暉(千葉県)
2012_04_28_saito_daiki001.jpg
約1年ぶりの運転となった485系による〈にちりん〉。
'12.4.28 日豊本線 立石―西屋敷
 2011年3月のダイヤ改正で特急運用から撤退した大分車両センター所属の485系だが、4月28~30日および5月3~6日にかけて臨時特急〈にちりん82・83・90・91号〉として大分―小倉間で各日2往復運転されている。編成は国鉄色のDo32編成が使用された。また臨時特急〈にちりん〉は、485系のほかにも787系を使用した列車も運転された。
赤樫翔太(兵庫県)
2012_04_29_akagashi_syota001.jpg
新緑鮮やかとなりつつある山陰路を走る183系6連。
'12.4.29 山陰本線 梁瀬―上夜久野
 JR西日本は、ゴールデンウィークの多客期に183系使用の特急〈こうのとり〉〈きのさき〉〈はしだて〉を所定の4輌から6輌に増結して運転を行っている。沿線には普段より少し長い編成となった183系の撮影を楽しむファンの姿があった。
佐久間悠太(東京都)
2012_04_29_sakuma_yuta001.jpg
早朝に豊田から始発駅の南越谷へと回送される115系M40編成。
'12.4.29 中央本線 国立
 4月28~30日に豊田車両センター所属115系M40編成を使用した〈ホリデー快速鎌倉〉が南越谷―鎌倉間で運転された。同列車は5月3~6日も運転される予定。
松岡宣彦(兵庫県)
2012_04_29_matsuoka_nobuhiko002.jpg "春爛漫号"も、この日は特製のヘッドマークを取り付けて活躍。
'12.4.29 能勢電鉄妙見線 平野

2012_04_29_matsuoka_nobuhiko003.jpg
C#3120とC#3170に施された客室内。鯉のぼりが多数泳ぐ。この装飾はイベント終了後撤去とのことである。

'12.4.29 能勢電鉄妙見線 平野(イベント列車車内)

2012_04_29_matsuoka_nobuhiko004.jpg
中間車3620と3670の客室内は「こどもの日」と「初夏」をイメージ。

'12.4.29 能勢電鉄妙見線 平野(イベント列車車内)
 4月29日(日・祝)、能勢電鉄平野車庫において「のせでんレールウェイフェスティバル2012春」が開催された。
 当日は地域の「ゆるキャラ」が来場したほか、各種物品販売、野菜市、イベント列車"鯉のぼり号"の運転、ミニ電車運行、運転シミュレーション・車掌体験などが行なわれた。当日は暑い位の好天に恵まれ、始終、家族連れなど多数の人出でにぎわった。

須賀義孝(青森県)
2012_04_29_suga_yoshitaka001.jpg
〈弘前さくらまつり号〉に充当された秋田車両センター583系。
'12.4.29 奥羽本線 石川
 毎年青森県弘前市で開催される「弘前さくらまつり」の多客輸送として、4月28~30日に秋田―弘前間で〈弘前さくらまつり号〉が運転された。昨年は485系旧かもしか色編成が使用されたが、今年は秋田車両センター583系6輌が使用されている。なお同列車は5月3~6日にも運転される。
吉田賢司(埼玉県)
2012_04_28_yoshida_kenji001.jpg
所属先の七光台へと戻る8000系。
'12.4.28 東武鉄道日光線 杉戸高野台―幸手
 南栗橋車両管理区に入場していた8155F+8521Fが4月28日(土)に出場し、所属先の七光台へと回送された。
梶山 健(兵庫県)
2012_04_27_kajiyama_ken001.jpg 特製ヘッドマークを掲げて走る。
'12.4.27 東海道本線 山崎―長岡京 P:梶山 健

2012_04_27_imose_mitsuhiro002.jpg
同列車には向谷 実氏とSUPER BELL"Zの野月貴弘氏も乗車。野月氏が最後部から撮影者に手を振る。

'12.4.27 東海道本線 新大阪 P:妹背光洋

2012_04_28_enya_takumi001.jpg
EF81 138も特製ヘッドマークを掲げた。

'12.4.28 高崎線 新町―神保原 P:塩冶拓巳
 4月28日(土)に開催の「ニコニコ超会議」に向けて、4月27日(金)発で団体臨時列車"ニコニコ超会議号"が運転された。大阪―上野間で運転され、編成は大阪―長岡間は長岡方よりEF81 108〔敦〕+カニ24 23(白帯)+オハネフ25 205(金帯)+オハネ25 210(金帯)+オハネ24 3(金帯)+オハネ24 19(白帯)+オハネフ24 10(金帯)だった。また長岡から先はEF81 138〔長岡〕が牽引した。

豊嶋達也(千葉県)
2012_04_27_toyoshima_tatsuya001.jpg
仲ノ町車庫に回送されたデハ801。
'12.4.27 銚子電気鉄道 仲ノ町車庫
 4月27日に銚子電気鉄道の仲ノ町を訪れたところ、現役を引退して外川に留置されていたデハ801が仲ノ町車庫で何らかの整備を受けていた。ゴールデンウィークに同鉄道ではイベントを企画しており、そのための措置と思われる。

【東急】"TOQ i" 返却回送

羽柴崇史(東京都)
2012_04_27_hashiba_takashi001.jpg
雨の中を長津田検車区に向かう"TOQ i"。
'12.4.27 東急電鉄田園都市線 溝の口
 4月16日より雪が谷検車区に貸し出されていたデヤ7500形+デヤ7550形"TOQ i"の返却回送が、27日に雪が谷大塚―蒲田―多摩川―大岡山―二子玉川―長津田の行程で行なわれた。
レイル・マガジン

2012年5月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.