鉄道ホビダス

2012年4月12日アーカイブ

塩冶拓巳(東京都)
2012_04_11_enya_takumi001.jpg
EF81に牽かれ、久々に本線を走行する。
'12.4.11 常磐線 水戸―偕楽園(臨)
 長らく高萩に疎開していた浦和電車区209系ウラ42編成のうちの6輌が、11日に高萩―東大宮操間、翌12日に東大宮操―大崎間で配給輸送された。なお全区間を長岡車両センターのEF81 134が牽引している。同編成は東京総合車両センターで2000番代へと改造されると思われる。
宮島昌之(石川県)
2012_04_11_miyajima_masayuki001.jpg
臨時〈日本海〉運転までの間も、休むことなく工臨で活躍する敦賀機。
'12.4.11 北陸本線 森本―津幡
 4月11日(水)の午前11時過ぎ、チキ2輌を使用した工臨(レール積載)が森本駅2番線で運転停車していた。牽引機は敦賀地域鉄道部所属のEF81 106だった。
 チキに差し込まれた札は読み取れず運転区間は確認できなかったが、同工臨はしばらく森本駅に停車、特急〈サンダーバード7号〉通過を待ってから富山方面へ向けて発車している。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2012年4月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.